2014年 01月 30日

Verre a liqueur

出店情報

2月2日(日) 大江戸骨董市in代々木公園

2月8日(土)/9日(日) ドンと行こうぜホンダラ大作戦! @西荻窪 銀盛会館

2月22日(土)/23日(日) ドーの古道具市 @中目黒クラスカ

皆様のご来場お待ちしております。
.............................................................................................…….

本日は雨もようの東京ですが、週末は晴れるみたいとの事。
一昨日と昨日はとてもいいお天気で、昼間は暖房もいらず、窓を開けて仕事していた程です
週末の骨董市ではきもちのよいお天気になることを願います。

そして、上記にはまだ記しておりませんが、新宿ルミネの地下2階にある、来週の3日(月)から2週間程の期間で、QUATRE SAIDONSさんが運営する"ATELIER PARISIENNE"さんにて、ANTIQUE WORRIORSで出店致します。

テーブル一つ程のスペースとなりますので、小物中心でAWメンバーより厳選したアイテムをご覧いただけます。
新宿経由で通勤されている方やこちらの方へ御用がある方は是非お立ち寄り下さい。


本日のご紹介です

d0225812_14521215.jpg

d0225812_14531122.jpg

d0225812_14541066.jpg


Verre a liqueur FRANCE 1800年代後期〜1900年代初期

リキュール用のグラスを3種類ご紹介します。

2番目の4つ並んでいるお写真の右端のグラスはこれまでも何度かご紹介させていただいた一般的な
ワイングラスです。
大きさの比較に並べてみました。

日本ではワイングラスなどと比べると、一般的な需要は少なそうではありますが、食前酒をたしなむ習慣のある
フランスではいろんな種類のリキュールグラスがございます。

お酒好きの方でしたら日本酒用に、またシロップやクリームを入れるグラスとして使う等、本来の用途にとらわれずに、お好きな使い方でいかがでしょうか。

まずは一番左端のかくかくしているこちら。

d0225812_14561926.jpg

d0225812_14574441.jpg

d0225812_1543639.jpg

d0225812_15271956.jpg


リキュールグラスというよりは、ショットグラスと言った方がピッタリな容量。

沢山入った気泡が愛嬌あります。

側面は6面に面取りされていて、上から覗き込むと花のようなデザインになっております。

強めのお酒を一気に、そんな感じのグラスです。

高さ 8.5㎝
直径 5㎝ ※上部
¥4.725


お次ぎは真ん中のスマートさん

d0225812_1511545.jpg

d0225812_15193240.jpg

d0225812_15253527.jpg

d0225812_15294792.jpg


今回ご紹介する中では、一番珍しいタイプのフォルムで、初めて出会いました。

これでカップの厚さが薄かったら普通のグラスですが、底に向かって逆三角形に肉厚になり
見た目の半分程しか容量がありません。

スマートなルックスに対する肉厚のボディーとのギャップがいいですね。


高さ 11㎝
直径 5㎝ ※上部
¥5,775


最後はプレーンなこちら

d0225812_1531082.jpg

d0225812_15323655.jpg

d0225812_1534864.jpg

d0225812_1535984.jpg


ワイングラスをそのまま小さくしたバランスの良いフォルム。

手吹きのグラス特有のうねりや気泡がよく現れています。

あまり沢山呑めないという方のはこちらのグラスでいかがでしょうか?

もちろん、リキュール用にもお勧めです。


高さ 11㎝
直径 5.5㎝ ※上部
¥4,725



最後に、遊んでみました。



d0225812_1523744.jpg





〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

by orlando76 | 2014-01-30 15:39 | VAISSELLE  | Comments(0)


<< お勧めビジュアルブック 2 V...      買付旅行記 2013AW P... >>