ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 14日

Cuillère et un bol

⚪︎出店情報


1月17日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


1月18日(日) 大江戸骨董市    


1月25日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。

皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりのブログです。


4日より9日間続いた出店も、月曜日の大江戸骨董市in代々木公園にてひと段落致しました。


森岡書店蚤の市/骨董ジャンボリー/大江戸骨董市へご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


森岡書店蚤の市では、いつもと違った空間での展示で、刺激的な毎日を過ごすことができました。


関係者並びに一緒に出店された皆様、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。



それでは久々に本日の御紹介です。


d0225812_11542511.jpg

d0225812_11553169.jpg

d0225812_11562924.jpg

d0225812_11573175.jpg

d0225812_1159259.jpg

d0225812_11595343.jpg


d0225812_1204395.jpg

d0225812_1223271.jpg

d0225812_1265497.jpg

d0225812_12104093.jpg

d0225812_1219819.jpg

d0225812_1226798.jpg



Cuillère et un bol FRANCE


小さなスプーンとカフェオレボウルの御紹介です。


骨でできたスリムで小さなカップのスプーンは、主にマスタードやキャビアなどを掬う為に使われており、
1800年代後期〜1900年代初期のものと思われます。


小さいながらも大変丁寧に作られており、持ち手の裏側は微妙にピラミッド状に盛り上がった形状や、
バランスの良いフォルムはとても美しい仕上がりです。


経年の変化によりカップ部にラインができておりますが、全体の雰囲気を損なうほどではございません。


ディテール

幅 2㎝×11㎝
¥5,400



小さなカフェオレボウルはままごとように作られたもの。


したがって、食器としての使用感は殆どなく大変良い状態です。


バックスタンプから、1700年代初期に創業したSt Amand(サンアマン)社の1900年代初期のものとなります。


底部及び縁に焼成時にできた窯キズ、また器胎に僅かな擦り傷が見られるますが、殆ど気にならない程度となります。


ディテール

直径 8.7㎝
高さ 5.5㎝

¥5,400



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-01-14 13:12 | VAISSELLE  | Comments(0)


<< Plat du deux Mo...      森岡書店蚤の市 >>