「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:BOITE( 14 )


2017年 01月 17日

Secret box

出店情報

1月22日(日) 第34回赤坂蚤の市inARK HILLS Facebookページ 

2月1日(水)〜7(火) スークな乙女蚤の市@阪急うめだ本店10F


出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

先週末は3日間にわたり開催された骨董ジャンボリーにご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

d0225812_186174.jpg



少し前と比べると、私が携わっている赤坂蚤の市を始め、イベントが多くなったので出店の場は増えましたが、
やはり外でのイベントとは一味違った展開ができるのがここの良いところです。


出店数も500店と見ごたえがあり、今回の冬の場合は寒さを気にせずにゆっくり観れるという利点もあります。


ORLANDO的にはかなり特殊な?展示ができるのでそういった点では本人が一番楽しんでおります。


次回は8月3.4.5日の開催となります。


またここでお会いできることを楽しみにしております。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日の御紹介です。


d0225812_184177.jpg

d0225812_1842256.jpg

d0225812_1842965.jpg

d0225812_1843489.jpg

d0225812_1844122.jpg

d0225812_1844724.jpg

d0225812_1845362.jpg

d0225812_1845893.jpg

d0225812_185575.jpg

d0225812_1851163.jpg



Secret box FRANCE 1724年


本をくりぬいて作られた箱。


本自体は1724年に発行されたもので、何時頃かはわかりませんが35ページ目以降をくりぬいて、
小物入れになるように仕立てられております。


へりの部分は糊のようなもので固められており、箱部分の内側は、オリジナルのマーブル紙を張り合わせて丁寧に仕上げられております。


箱部分はアイフォン6がぴったりと収まるサイズとなっておりますので、本を読むふりをして学校や電車の中、カフェでオシャレぶるのもいいかもしれません、、、。


※表紙と裏表紙の角に本来付いていたと思われる補強が剥がれ落ちた跡がございます。


ディテール

本体
幅 10×17㎝
厚み 3.5㎝

内側
幅 8×14㎝
深さ 2.5㎝

¥10.800



〈INFO〉ブログに掲載したお品は、翌週の月曜日または火曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2017-01-17 18:08 | BOITE | Comments(0)
2015年 12月 05日

PAPIER MACHE JAPONISAN 2

⚪︎出店情報

12月5日(土) ホームクチュリエVol13 @アートコンプレックスセンター

12月6日(日) 大江戸骨董市 @有楽町国際フォーラム

12月12(土)〜14日(月) Salon d'histoire naturelle〜博物蒐集家の応接間 錬金術士の実験室〜 @神戸Landschapboek

12月13日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日は初出店のホームクチュリエVol13です。


皆様のご来場をおまちしております。


出発前に、昨日のご紹介の続きを。
本日はこちらのお箱2点です。

A
d0225812_0295312.jpg

d0225812_030178.jpg

d0225812_030534.jpg

d0225812_030912.jpg

d0225812_0301335.jpg

d0225812_0301748.jpg

d0225812_0302659.jpg

d0225812_0303811.jpg

d0225812_0304284.jpg

d0225812_0304589.jpg




B
d0225812_0304948.jpg

d0225812_0305344.jpg

d0225812_032227.jpg

d0225812_0322729.jpg

d0225812_0323677.jpg

d0225812_054975.jpg

d0225812_055531.jpg

d0225812_0554848.jpg

d0225812_056593.jpg




BOITE PAPIER MACHE JAPONISAN  FRANCE 1800年代後期


蓋つきの箱2点。


Aは蓋に団扇のようなものを持った猿と男性、そして鳥のモチーフを中心にオリエンタル全開の絵柄が施されておりますが、
日本というより中国といった趣です。


来年の干支、縁起物ということで猿のモチーフに一目惚れしました。


即面に書かれているロゴから"CARTIER-BRESSON"という糸のメーカーのものとわかりますが、
どのような用途であったのかは不明です。


大きすぎず小さすぎない、使い勝手の良いサイズです。


Bはおそらく筆箱として使っていたのではないかと思われます。


蓋をあけると青と緑が混じったような色合いというのもちょっと驚きです。


蓋の柄は大名行列?に紙吹雪のようなものを投げる着物姿の女性が2人描かれております。


少し中国っぽいディテールも見受けらえれますが、ぱっと見はやはり日本ですね。


※Bは蓋の表面の下部にわずかに塗料の剥がれがございます。



ディテール

A
幅  11×19㎝
高さ 8㎝

¥16.200

B
幅  9×30㎝
高さ 4㎝

¥12.960


〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-12-05 10:00 | BOITE | Comments(0)
2015年 10月 02日

Boîte de art-déco

⚪︎出店情報


10月4日(日) 大江戸骨董市@有楽町国際フォーラム


10月9日(金)~11日(日) アンティークフェアin新宿


10月25日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 
今回の赤坂蚤の市は特別企画を設けての開催となります。
詳細は後日お知らせいたしますので、お楽しみに!


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日は昨日のご紹介時に掲載した集合写真に写っていたこちらの箱のご紹介ですが、
買い付けの際、山と積まれた段ボール箱の中から視線を感じてこれを手に取った瞬間、嬉しかったのを覚えています。


d0225812_18505528.jpg

d0225812_18511496.jpg

d0225812_18512951.jpg

d0225812_18514395.jpg

d0225812_18515947.jpg

d0225812_18521577.jpg

d0225812_18522782.jpg

d0225812_18524170.jpg



Boîte de art-déco FRANCE 1900年代初期


メタル製のアールデコ期に作られたタバコ入れ。


一見シンプルなデザインに見えますが、蓋の手をかける部分の小さな出っ張りが目のデザインとなっており、
光背が全体を取り囲んでおります。


目と光背という組み合わせはキリスト教由来でフリーメイソンのシンボルマークでもある"プロビデンスの目"
がございますが、関連性があるかはわかりません。


トップからサイドにかけての光背のデザインはアールデコの特徴的な感じではございますが、目が入っているおかげでそれっぽくないところが良いです。


本来はタバコ入れで、内側に湿気を防ぐための木の板が、底面と側面にはめ込まれております。
(木の板は取り外しができます。)


ディテール

幅  8×10㎝
高さ 3.7㎝

¥12,960


〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-10-02 18:54 | BOITE | Comments(0)
2015年 06月 19日

Boit de papiermache"NEPTUNE"

⚪︎出店情報


6月21日(日)  大江戸骨董市 ※天候不順のため中止となりました。

6月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ここ数日は東京は梅雨らしいお天気ですね。


でも今週末は大江戸骨董市がございますので、できれば晴れて欲しいものです。


本日は久しぶりに箱物の御紹介です。


d0225812_1616254.jpg

d0225812_1624109.jpg

d0225812_16532078.jpg

d0225812_17172458.jpg

d0225812_17185369.jpg

d0225812_16563430.jpg

d0225812_1713294.jpg

d0225812_172504.jpg

d0225812_1751064.jpg

d0225812_17215060.jpg

d0225812_172365.jpg



Boit de papiermache"NEPTUNE" FRANCE 1800年代中期〜後期


紙を圧縮した素材'papiermache'(パピエマシェ)製のオーヴァル型の箱。


日本の漆塗りからインスパイアされた黒塗りのパピエマシェ製品は、ナポレオン3世時代に
軽くて丈夫で、成形によりあらゆる形に作ることができるという利点により、広く大衆に好まれ、
タバコ入れや小物用のトレー、化粧品のパウダーを入れる箱など様々なアイテムが作られました。


黒いラッカー塗装に金彩で描く技法は、ナポレオン3世が愛したスタイルによる影響で、当時絶大な支持のもと、
フランスで大流行しました。


蓋には3つ又の銛(もり)を持つネプチューンが描かれております。


一般的にはローマ神話では海の神とされるネプチューン(ポセイドンと同)は、元々は泉や河川、湖沼を司る水の神であったとされており、
こちらに描かれている場面が湖畔であることも不思議ではありません。


また、左脇に壺のようなものを抱えてそこから水があふれている様子が見て取れます。


星をかたどったモチーフやエキゾチックな人物などが描かれたものが知られておりますが、このような神話のモチーフで
尚且つオーヴァル型の蓋つきの箱というのは初見で、このタイプのアイテムではレアなものでしょう。


経年の変化による色あせや色ハゲ、蓋の内側や底部に擦り傷等細かなダメージはございますが、総じて良好な状態です。



ディテール

幅  11×27㎝
高さ 6.5㎝

¥12.960



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-19 18:09 | BOITE | Comments(0)
2014年 08月 27日

Boite de papier mâche

出店情報


8月30日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


8月31日(日) 大江戸骨董市in代々木公園


9月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



本日のご紹介です。

d0225812_11364843.jpg

d0225812_11482430.jpg

d0225812_121407.jpg

d0225812_12124721.jpg

d0225812_12152160.jpg

d0225812_12182941.jpg

d0225812_12201927.jpg

d0225812_12225248.jpg



Boite de papier mâche FRANCE  1800年代中期〜後期


紙を圧縮して作られた素材であるPapier mâche製の小物入れ。


当時流行したオリエンタリズムの影響による、日本の漆塗りを真似た漆黒のボディーに金色のエキゾチックな模様がとてもドラマティック。


非常に珍しいパターンの模様で、レアなものと思われます。


幾何学的なモチーフは月や雪の結晶、植物のツル等を想起させ、美しくまとめられております。


サイズ感が程よく、日々身につけるお気に入りのアクセサリーを収納していただいたり、卓上のキャンディ入れ等、楽しく使えそうです。


蓋の開閉はまったくもんだいございませんが、内側にペイントの剥げがございます。


使用感や蓋部の金色のペイントが薄れている箇所もございますが、全体的には大変良好です。



ディテール

幅  6.5×10.5㎝
高さ 3㎝

¥7,560


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-08-27 12:27 | BOITE | Comments(0)
2014年 06月 25日

Boîte de art populaire

◇出店情報

6月28日(日) 大江戸骨董市in代々木公園

7月5日(土) AOYAMA WEEKLY ANTIQUE MARKET 

7月13日(日)/19日(土)/20日(日) 東急Bunkamura Les Deux Magots Paris Le Quatorze Juillet "Petit marchè aux puces"

7月27日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場、お待ちしております。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日のご紹介です

d0225812_11424784.jpg

d0225812_11444058.jpg

d0225812_1146311.jpg

d0225812_1147123.jpg

d0225812_1149166.jpg


d0225812_11532273.jpg

d0225812_1153588.jpg

d0225812_11545280.jpg

d0225812_11553139.jpg


d0225812_11563620.jpg

d0225812_11571218.jpg

d0225812_11573686.jpg

d0225812_11581111.jpg


Boîte de art populaire FRANCE 1800年代後期

3つの箱をご紹介します。

フランスとスイスの国境地帯で作られた曲げ木細工の箱。

それぞれにディテールが面白く、小さな楕円の物は蓋と本体が革で出来た蝶番でとめられており、
大きな楕円は蓋と本体の合わせに特徴が、円柱状の物は上下に穴が空いてますので、
糸用の箱だったのかもしれません。

全て金属のかすがいで留められていて、いいアクセントになっております。

Art populaireとは民衆芸術という意味で、一般的には、生活工芸品などがこう呼ばれており、
フランスでも人気のあるジャンルのようです。

奇をてらわない、なんてことのないこのような生活の道具類は、ライフスタイルにスポットを当てるムーヴメントと呼応するかの様です。

※それぞれに細かいダメージ等がございますが、ご使用には全く差し支えはございません。
 詳しくはお問い合わせ下さい。


ディテール

オーバル小

幅  8.5×15㎝
高さ 6.5㎝

¥8,640


オーバル大

幅  14×26㎝
高さ 6㎝

¥8,640


円柱

直径 12.5㎝
高さ 12.5㎝

¥7,560



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-06-25 12:22 | BOITE | Comments(0)
2014年 02月 14日

Boite de madeleines

出店情報

2月3日(月)~17日(月) Atelier PARRISIENNE @新宿ルミネエストB2F

2月15日(土) Kottou Douri Weekly Street Market ※天候不順の為中止となりました。

2月22日(土)/23日(日) ドーの古道具市 @クラスカ

皆様のご来場お待ちしております。
.............................................................................................…….

またもや雪に見舞われている東京。

d0225812_15393594.jpg


寒くて暖房ガンガンフル回転です。

明日のマーケットはこの分だと難しいかもですが、主催者からの連絡を待って、中止の場合は再度
インフォメーションさせていただきます。
※中止となりました。 楽しみにされていた皆様、残念です!

気をとりなおして、本日のご紹介です。

d0225812_15423538.jpg

d0225812_15435461.jpg

d0225812_15445994.jpg

d0225812_16183996.jpg

d0225812_15463172.jpg



Boite de madeleines FRANCE 1900年代初期

マドレーヌが入っていた箱。

保存を目的として箱がメインで作られたわけではございませんので、いわゆる曲げワッパの様な丈夫な造りではなく、
比較的簡素で薄い木で出来ています。

ですが、かえってそのライトな雰囲気がこのタイプの箱物の持つ魅力の様に思います。

残されているチケットには、マドレーヌ発祥の地であるロレーヌ県の地方COMMERCYの文字が。

フランスを代表する誰もが知っている貝の形をした焼き菓子マドレーヌの歴史は古く、COMMERCYの召使いとして
働いていたマドレーヌさんが主人の為に作ったのが始まりだとか。

世界一長い小説としてギネスに認定もされている、フランス文学の巨匠MARCEL PROUSTの代表作
“À la recherche du temps perdu〜失われた時を求めて〜”の中で、主人公がマドレーヌを紅茶に浸して食べた所、
幼少期に過ごした田舎の原風景が鮮やかに蘇るという有名な挿話が印象的です。
※最初の方は水中花のことのようですね。



   水を満たした陶器の鉢に小さな紙切れを浸して日本人が楽しむ遊びで、
   それまで何かはっきりしなかったその紙切れが、水に浸けられた途端に、
   のび、まるくなり、いろづき、わかれ、しっかりした、まぎれもない、
   花となり、家となり、人となる様に、スワン氏の庭園のすべての花、
   そしてヴィヴォーヌ川の妖精、そして村の善良な人たちと彼らのささやかな住い、
   そして教会、そして全コンブレーとその近郷、形態をそなえ堅牢性をもつそうしたすべてが、
   町も庭もともに、私の一杯の紅茶から出てきたのである。〜



熱い紅茶とマドレーヌを楽しむ、100年前も、そして今も変わらぬ家族のシーンが思い浮かぶようです。

サイズ
幅  11×24㎝
高さ 7㎝

¥8,400



〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

by orlando76 | 2014-02-14 16:18 | BOITE | Comments(0)
2013年 12月 25日

Boite de roses

出店情報

1月5日(日) 大江戸骨董市in代々木公園

1月10日(金)〜12(日) 骨董ジャンボリー

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….

先週末をもって、年内の出店は全て終了し、次回は上記の年始5日に開催の代々木公園での市に出店いたします。
明治神宮への参拝がてら、どうぞお立ち寄り下さい。

宜しくお願い致します。

ORLANDOは特に年末年始のきっちりとしたスケジュールはたてておりませんが、通販の発送業務に関しては、
郵便局のスケジュールに添う形となりますのでご了承下さい。

ブログのアップはその日の気分で順次アップしていきたいと思います。


本日のご紹介です

d0225812_14394483.jpg

d0225812_14402864.jpg

d0225812_14422412.jpg

d0225812_14432543.jpg

d0225812_1444655.jpg



Boite de roses FREANCE 1800年代後期

ETAIN(エタン/錫と鉛の合金)製のオールドローズモチーフの箱。

手のひらサイズの小振りな大きさでありながらも、立体的なバラのモチーフが美しく繊細に表現されています。

ETAINの作家(または工房)は数多くあれど、L.RISPAL作のこちらのアイテムは非常にレベルの高い作品になります。

箱の内側は錫でコーティングされており、お手入れしていただければ、キャンディー等を直接入れていただいても
直接鉛に触れる心配がございません。

金属の中では割と柔らかい素材のETAINは、凹み等の傷が付きやすいアイテムではございますが、保存状態がよく
作られた当時の状態をそのまま残す貴重な逸品です。

直径 7.5㎝
高さ 2.5㎝
¥6,300



〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-25 15:07 | BOITE | Comments(0)
2013年 12月 19日

Coffret a bijoux

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................


本日のご紹介です

d0225812_2215474.jpg

d0225812_2220313.jpg

d0225812_2229035.jpg

d0225812_22414172.jpg

d0225812_22332671.jpg
d0225812_22392074.jpg

d0225812_22451076.jpg



Coffret a bijoux FRANCE 1800年代後期

ベベルドグラス(面取りガラス)の宝石箱。

1800年代中期〜1900年代初期頃まで様々なデザインや大きさで作られたこちらの宝石箱は、
中のクッションがシルク張りで出来ている事もあり、多くは劣化して失われているか、中綿が
飛び出している物などが多く、程よく枯れた雰囲気の物を見つけるのはなかなか難しいアイテムでもあります。

作られた当初は輝くシャンパン色であったと思われるそれは、色褪せてよい雰囲気に変化しております。

ガラス面も小さな擦り傷程度で、目立つ欠け等はなく良好な状態と言えます。
また、微妙に蓋と本体にズレがございますが、開閉には問題ございません。

小さなラフカットのダイヤがついた華奢なリングを一つだけなど、さまになるのではないでしょうか。


サイズ
幅 8×8㎝
高さ 8㎝

¥16,800


〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-19 12:29 | BOITE | Comments(0)
2013年 12月 04日

Boite de cupidon

出店情報

12月6日(金)~12日(木) Oveja Negro 黒い羊の聖誕祭 @カワウソ

12月8日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................

本日もいいお天気ですね。
昨日は伊勢丹様でのイベントの撤去を行い、本日はこれから明後日より開催のカワウソでのイベントの設営です。

週末もこの調子で晴れていてくれることを願います。

※昨日カワウソでのイベントのご紹介で、総勢9組と記しましたが、正確には11組!でした。失礼致しました。

尚、骨董業者はLINO HOMEWORKS様/usé様/le trot様/さる山様/ORLANDOとなります。

オリジナリティあるセレクトの業者様が勢揃いです。
私も負けじとW新商品から厳選したアイテムをお持ち致します。

どうぞお楽しみに。


さて、本日のご紹介です。
d0225812_130566.jpg

d0225812_13142437.jpg

d0225812_13794.jpg

d0225812_13164227.jpg

d0225812_138319.jpg


Boite de cupidon FRANCE 1900年代中期

矢を構え、ハートを射止めようとするキューピッドが描かれた箱。
パウダーが入っていた、化粧品の箱になります。

ローマ神話の愛の神であるキューピッド。

あの人のハートを射止める為に美しくなりたい!
そんな女性の気持ちを表してる様なパウダーの箱です。

サイズ
幅  7×9㎝
高さ 5㎝

¥3,675


〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-04 13:20 | BOITE | Comments(0)