ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:CADRE( 27 )


2016年 09月 24日

BOIS DURCI

⚪︎出店情報

9月25日(日) 第30回赤坂蚤の市 in ARK HILLS 

ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 

出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

明日は第30回赤坂蚤の市inARK HILLSの開催です。

きになるお天気は曇りで降水確率20%ほどとのことですので、なんとか問題ないようです。

会場は屋根がございますので、多少の降雨は問題ござませんので、ご安心下さい。

有楽町の国際フォーラムの広場では特別開催にて大江戸骨董市も開催されますので、併せて楽しまれてはいかがでしょうか。


本日の御紹介です。

d0225812_1992948.jpg

d0225812_1904783.jpg

d0225812_1905635.jpg

d0225812_191396.jpg

d0225812_1911153.jpg

d0225812_1911810.jpg

d0225812_1912546.jpg

d0225812_1913168.jpg

d0225812_1914485.jpg

d0225812_1915061.jpg

d0225812_19134960.jpg

d0225812_1915667.jpg
d0225812_192176.jpg

d0225812_192736.jpg




Vide poche bois durci/Cadre de bois durci ètoile FRANCE 1800年代中期


度々御紹介させていただいている、ゴム科の木の樹液を固めて作られた素材'BOIS DURCI'のトレーと額、2点の御紹介です。

トレーは同じデザインで今回3回目の御紹介と、縁があるようです。

とても好きなデザインで、アンピール様式を踏襲しているディテールが好ましく、装飾も控えめな点が良いです。

当時はペントレー(付けペン)として使われていたようですが、小物入れとして、デスク上で様になるかと。

全体的に若干反りがございますが、他は目立った損傷もなく、大変良い状態です。


フレームの方もアンピール様式が組み込まれており、トレーと一緒に置くとお揃いのような雰囲気です。

トップのメダル部分を取り巻く星や株の鷲のディテールがやや男性っぽい印象でキリッとした雰囲気。

バランスも良く端正なフォルムです。

上部のメダルのようなディテールの下部に小さな穴が空いておりましたが補修して埋めております。
これは裏蓋のネジを取り替えた際に起きた損傷のようで、裏側のネジ周りも大きくかけておりますが、
蓋のおかげで見えることはありません。

また、正面の下部、鷲のディテールの右側の少し下に擦り傷がございますが、他に大きな損傷等はなく、
全体的には良い保存状態です。

ガラス板は面取りされたものが付属されておりますが、オリジナルではないようです。
若干の擦り傷が入っておりますが目立ちません。

スタンド、壁掛け用のリングは問題なく機能いたします。

※中の絵は撮影用のため付属いたしません。


ディテール
Vide poche bois durci(トレー)

幅 9.5㎝×27.5㎝
高さ 3㎝

¥18.360

Cadre de bois durci ètoile(フレーム)

幅 17.5㎝×24㎝

¥59.400



〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2016-09-24 19:33 | CADRE | Comments(0)
2016年 07月 21日

Cadre ovale Napoléon III

⚪︎出店情報

7月24日(日) 第28回赤坂蚤の市 in ARK HILLS 

ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 

7月28(日)~8月8日(木) 渋谷骨董バザール @東急百貨店東横店

8月9日(金)~11(日) 骨董ジャンボリー@東京ビッグサイト


出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



真夏の夜の夢Ⅱ-パリのマリア-及び東急Bunkamuraパリ祭にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


怒涛の夏のイベントまつり前半戦がひとまず終了し、来週からは上記のイベントである中盤戦が始まります。


そして8月中旬から9月上旬にかけて終盤戦を控えておりますので、各イベントへのご来場お待ちしております。


本日のご紹介はこちらです。

d0225812_16234854.jpg

d0225812_16251068.jpg

d0225812_16251590.jpg

d0225812_16252345.jpg

d0225812_16254297.jpg

d0225812_16254851.jpg

d0225812_16255290.jpg

d0225812_16255743.jpg

d0225812_1626220.jpg



Cadre ovale Napoléon III FRANCE 1800年代中期


ナポレオン3世スタイルのオーヴァルフレーム。


こちらは大型の肖像写真用のものとなります。


外枠のオーヴァルは木製で、内側に四角のボール紙とガラス板を組み合わせたはめ込み型のフレームがセットされています。


当初は写真をセット後に裏側を完全に密封しているものですが、買い付け時より写真は失われており、フレームのみの状態となります。


四角の内蔵フレームの裏側の蓋を開けてお写真やお気に入りのポストカードを収めて飾るもよし、それぞれにバラして使うことも可能です。


四角フレームに取り付けられた紙製の金の枠がアクセントとなり、全体の格を上げております。


本来は縦に使われたおりましたが、横にも使えるようにそれぞれフックを取り付けました。


また、四角のフレームを固定する釘が幾つか無くなっておりましたので、新調しておりますがペンチ等で簡単に外すことが可能です。


※撮影用にフレームに収めた顔のプリントは付きません。



ディテール

オーヴァル枠
直径 27.5×32㎝
厚み 約2㎝ 

窓部
直径 16.5×20.5㎝ 


四角枠
幅 17㎝×20.5㎝

窓部 ※金枠内
幅 11×15㎝

¥34.560


〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2016-07-21 16:54 | CADRE | Comments(0)
2016年 04月 27日

CADRE EN BUIS NAPOLEON3

⚪︎出店情報

4月30日(日) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET

5月11日(水)〜22日(日) marche aux puces-フランスの古道具市@RED CLOVER 中目黒店

5月22日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  

ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

久々の商品のご紹介となります。

先日の買い付け分より、少しずつご紹介させていただきたいと思います。

ありがたいことに、先週末の買い付け直後のイベントにて素晴らしいフォルムの陶器類や今回も一押しの
ビーズの花がたくさん旅立ってしまいましたが、まだまだご紹介したいものがたくさんございますので、どうぞお楽しみに。

本日はこちらです。

d0225812_1474065.jpg

d0225812_1474619.jpg

d0225812_1475217.jpg

d0225812_1475624.jpg

d0225812_148140.jpg

d0225812_148611.jpg

d0225812_1481396.jpg

d0225812_1482660.jpg

d0225812_1483533.jpg

d0225812_1483971.jpg

d0225812_1484476.jpg



CADRE EN BUIS NAPOLEON3 FRANCE 1800年代中期


BUIS(ビュイ/柘植)製のナポレオン3製時代のフレーム。


日本では櫛や将棋の駒などの工芸品の材料として古来より親しまれてきた柘植(フランス語でBUIS)製のフレームは、
当時の最先端の技術として、貴族や中産階級に人気を博した肖像写真を収めるためのもの。


BUISは丈夫で狂いが少なく、美しい色合いから古代ギリシャではピュクシス(箱)の材料として使われ、西洋ではチェスの駒や楽器に使われてきました。


複雑な形状の外枠は、正確にカットが施された複数の山をもつ材料を幾つか組み合わせて貼り合わせております。


ナポレオン3製時代のスタイルものでありながら、当時はやった黒い意匠ではなく、柘植の自然な色目は新鮮な印象をもたらします。


内側の丸い枠は別添えとなっており、裏蓋(こちらはマホガニーと思われます)を下にスライドして写真を収める仕様となります。


スタンドが失われおりますが、残っている金具に紐などを取り付けていただき、壁にかけて飾ることが可能です。


ごく僅かな欠けがフレーム下部の左側の山に縁に1箇所、右下の内側角に1箇所ございますが、ほとんど目立ちません。


ディテール

幅  17.8×20㎝
厚み 2㎝

窓部 直8.2×11.6㎝

¥29.160



〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2016-04-27 14:35 | CADRE | Comments(0)
2016年 04月 27日

買い付けより帰国〜赤坂蚤の市2周年

⚪︎出店情報

4月30日(日) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET

5月11日(水)〜22日(日) marche aux puces-フランスの古道具市@RED CLOVER 中目黒店

5月22日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  

ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週買い付けより帰国いたしまして、バタバタの中での週末の赤坂蚤の市in ARK HILLS~2ndAnnniversary~を無事に終えました。

d0225812_13221516.jpg

d0225812_13222440.jpg

d0225812_13223139.jpg

d0225812_13224244.jpg

d0225812_13231068.jpg

d0225812_13231581.jpg

d0225812_13232261.jpg

d0225812_13232878.jpg

d0225812_13233249.jpg

d0225812_13233819.jpg



気がつくとブログはかなりの放置気味に、、、本日よりまたしっかりとアップしていきますのでお付き合いの程、よろしくお願い致します。


買い付けの様子はまた改めてご報告させていただきますが、おかげさまで赤坂蚤の市の2周年は大変盛り上がり、大成功となりました。


これもひとえにご来場いただいたお客様、そして参加していただいディーラーの皆様方のご協力の賜物です。


ありがとうござました。


これからも皆様に愛される会を目指して頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。


尚、次回5月22日(日)開催の第26回は、名古屋のAntiqueSalon様主催の人気イベントで、昨年の12月にも神戸で開催時に私も参加させていただいた
『Salon d'histoire naturelle 博物蒐集家の応接間』が、1日限りの限定にて、赤坂蚤の市内にて開催される運びとなります。

d0225812_13252752.jpg


どうぞお見逃しなく!!!

by orlando76 | 2016-04-27 13:26 | CADRE | Comments(0)
2015年 10月 29日

Deux cadre 2

⚪︎出店情報


11月14日(土)/15日(日) 東京蚤の市


11月22日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日は昨日のご紹介の続きです。


d0225812_17434854.jpg

d0225812_17435974.jpg

d0225812_1744840.jpg

d0225812_17441374.jpg

d0225812_174415100.jpg

d0225812_17441755.jpg

d0225812_17442039.jpg

d0225812_17442337.jpg



Cadre photo Ovale 1800年代中期 FRANCE


木枠にモールディングが施された写真用のフレーム。


本体の木部に型取りした装飾を施したこちらフレームは、当時の最先端技術として一斉を風靡した肖像写真を納めるためのに作られました。


ガラス板や付属していたと思われる背板などはすべて失われており、枠本体のみとなります。


経年の変化によりモールディングが所々失われておりますが、時代を経たものの面白さがあります。


ナポレオン3世時代の品を余すところなく表現しており、枯れた姿も絵になります。



ディテール

直径 20.5×23㎝

¥15.120



〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-10-29 17:54 | CADRE | Comments(0)
2015年 10月 28日

Deux cadre 1

⚪︎出店情報


11月14日(土)/15日(日) 東京蚤の市


11月22日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先日の日曜日に開催された、第19回赤坂蚤の市inARK HILLS、おかげさまでたくさんのお客様にご来場いただき、
大盛況のうちに終了いたしました。


ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!


また、ご出店の皆様、強風の中お疲れ様でした。


次回は11月22日(日)となります。
また、12月は第2日曜日の13日に開催となりますので、お間違いなく。


さて、本日は個性的なフレームの御紹介ですが、2つありますので本日と明日の2回に分けて御紹介します。


d0225812_19355213.jpg

d0225812_19113892.jpg

d0225812_1913030.jpg

d0225812_19115129.jpg

d0225812_19115549.jpg

d0225812_19114823.jpg

d0225812_19124671.jpg

d0225812_19121646.jpg

d0225812_191172.jpg



Cadre photo Carrè 1800年代中期 FRANCE


木枠にモールディングが施された写真用のフレーム。


本体の木部に型取りした装飾を施したこちらフレームは、当時の最先端技術として一斉を風靡した肖像写真を納めるためのに作られました。


2重構造になっており、木とモールディングの外枠にガラス板と紙で作られた写真入れをセットいたします。


型取りならではの細かな美しいレリーフと、内枠の黒と金があしらわれたシックな内枠との対比が絶妙なコンビネーション。


ナポレオン3世時代の品を余すところなく表現しております。


外枠にはかつて破損して補修した後や経年によるヒビが入っておりますが、現時点では大きな欠損はなく、製作当時の姿を
しっかりととどめております。


内枠のガラス板に施された黒と金の装飾もほとんど変化せずに奇跡的な状態のクオリティを保っております。


本来は内枠に写真を納めて完全に密封していましたが、写真入れ部は解放されておりますので、
現時点では押さえのための輪ゴムを引っ掛けております。


※撮影のために使用した肖像写真は付きません。
※裏に壁掛けのためのフックが付いておりますが、縦、横どちらに据えても使えるデザインとなります。



ディテール

幅  21.5×24㎝
厚み 3.5㎝ 

¥32.400



〈INFO〉ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-10-28 19:36 | CADRE | Comments(0)
2015年 07月 08日

Cadre de bois durci ROSE

⚪︎出店情報

7月11日(土)12日(日)・18日(土)19日(日) ドゥマゴパリ祭@渋谷東急Bunkamura


7月26日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先日の日曜日はまたしても雨で大江戸骨董市が中止となりまして残念、、、。


ですが、今週と来週末は昨年に引き続き東急Bunkamuraの人気イベント"パリ祭"の週末だけの特別企画
"ちいさな蚤の市"に出店いたします。


赤坂でもご一緒にさせていただいているpetitmusee様やCOVIN様も一緒に出店いたしますので、楽しくなりそうです。


パリの蚤の市を再現したような個性的な6店舗が参加いたしますので、どうぞお楽しみに。



本日のご紹介です。


d0225812_13103293.jpg

d0225812_1313675.jpg

d0225812_1314542.jpg

d0225812_13175798.jpg

d0225812_133181.jpg

d0225812_1333199.jpg

d0225812_13344117.jpg

d0225812_13354815.jpg

d0225812_1340625.jpg

d0225812_13421218.jpg



Cadre de bois durci ROSE FRANCE 1850


オールドローズとアイビーモチーフのフレーム。


ゴム科の樹液と雄牛の血などを混ぜ、高温高圧にて圧縮成形した素材"BOIS DURCI"製によるナポレオン3世時代のものとなります。


フレームの周囲は木で組まれた垣根にアイビーが絡みつく様子がダイナミック且つエレガントに表現され、
トップには一輪のオールドローズがポイントに据えられております。


製作された当時は発明されたばかりの写真技術"ダゲレオタイプ"の肖像画を飾る目的として使われておりましたが、
植物モチーフのデザインは鳥や昆虫などの版画などを納めてもさまになることでしょう。


※裏蓋、当時のオリジナルのドーム型のガラス板は付属しており問題なく機能いたします。
また、スタンド/壁にかけるための丸カンも問題なく機能いたします。

※フレーム右下の木をつなぎ合わせているようにデザインされている釘のような突起部、と最下部の足元
にわずかな欠けがございます。


ディテール

幅 20.5×26.5㎝

¥54,000


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-07-08 13:45 | CADRE | Comments(0)
2015年 04月 13日

Cadre photo Cyanotype

⚪︎出店情報


4月18日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET@青山国連大学ビル前広場


4月19日(日) 大江戸骨董市@有楽町国際フォーラム


4月26日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週末の土曜日、青山 WEEKLY ANTIQUE MARKETへご来場いただいた皆様ありがとうございました。


午前中は小雨の降る中となりましたが、午後より晴れて丁度良いお天気となりました。


今週末の土曜日も再び出店し、翌日の日曜日は大江戸骨董市への出店となります。


雨が降ったり止んだりの日々が続きますが、今週末は晴れて良いお天気に、そして暖かくなることを願います。


皆様のご来場お待ちしております。



本日の御紹介です。


d0225812_1551429.jpg


A
d0225812_1572771.jpg

d0225812_1591419.jpg

d0225812_15101578.jpg

d0225812_1524879.jpg

d0225812_15315431.jpg

d0225812_15331072.jpg

d0225812_15373385.jpg

d0225812_15394038.jpg




B
d0225812_15515665.jpg

d0225812_1582691.jpg

d0225812_15405444.jpg

d0225812_16141748.jpg

d0225812_15454092.jpg

d0225812_168148.jpg

d0225812_1546262.jpg

d0225812_15482174.jpg



Cadre photo Cyanotype FRENCE 1900年代初期


日光写真用のフレーム2種の御紹介です。


これまでハガキほどの大きさのものは御紹介させていただきましたが、今回の2種はその倍以上のなかなか見つからない珍しいサイズとなります。


日光に反応する特殊な感光剤を塗った用紙にネガを乗せて複写する日光写真はCyanotype呼ばれ、1800年代中期に発明されました。


本体の裏側にあるバネ付きのフェルト敷きの蓋を外し、ガラス板との間にネガと感光紙を挟んでしっかりと固定して感光させる仕組みとなります。


感光剤は調べれば手に入れることができますので、実際に日光写真をおつくりになる際に使われてもよいですが、
本体は厚みがあり縦でも横でも立てることができますので、お手持ちの写真をポストカードなどを飾っていただいても◎


※Aは裏蓋のつまみの一つが失われており、本体に数カ所虫喰いの穴がございます。

※撮影の為にガラス板を取り外しておりますが、それぞれ付属致します。


ディテール

A
幅  18.5×25㎝
厚み 5.5㎝

¥12,960


B
幅  24.5×30㎝
厚み 5.5㎝

¥15,120



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-04-13 16:21 | CADRE | Comments(0)
2015年 04月 07日

Cadre de bois durci DAUPHIN

⚪︎出店情報


4月11日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET@青山国連大学ビル前広場


4月19日(日) 大江戸骨董市@有楽町国際フォーラム


4月26日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


暖かい日々た続いたかと思えば、本日は雨で気温も低い一日となりました。


今週末は久しぶりに青山のマーケットへ出店いたします。


晴れて気持ちのよい市となる事を願います。


本日の御紹介です。

d0225812_17475879.jpg

d0225812_17493010.jpg

d0225812_17503053.jpg

d0225812_1752792.jpg

d0225812_17512661.jpg

d0225812_17525434.jpg

d0225812_17544646.jpg

d0225812_1803918.jpg

d0225812_1814143.jpg

d0225812_18153082.jpg

d0225812_18185958.jpg

d0225812_18204091.jpg




Cadre de bois durci DAUPHIN FRANCE 1800年代中期


イルカモチーフのBOIS DURCI製によるフォトフレーム。


ゴム科の樹液と雄牛の血などを混ぜ、高温高圧にて圧縮成形した素材"BOIS DURCI"製によるナポレオン3世時代のものとなります。


神殿のごとく両サイドに配されたコラムとトップのメダルは古代ローマの建築を思わせるようなスタイルで構成され、
下部のプレートの周囲をガーランドを咥えたイルカのモチーフが飾られております。


神話の神、アポローンはイルカに姿を変えたということから、アポローンの神殿をイメージしたのでしょうか。


アポローンに追い詰められたダフネーが、月桂樹に変身しアポローンの頭上にその枝でできた冠を授けたという
故事から、コラムを飾る枝は月桂樹かもしれません。


装飾的でありながらも、バランス良く配されたモチーフの構成と漆黒の単色のため華美になりすぎないのはナポレオン3世時代のスタイルならでは。


オリジナルのドーム状のガラス板、および裏蓋とスタンド、壁に掛ける為のリングも健在で保存状態も申し分ございません。


※ガラス板の隅に小さなチップ、本体の下部に釘の跡がございますが、目立たず雰囲気を損ねるほどではございません。





ディテール

幅 17×25.5㎝

¥59,400






〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-04-07 18:27 | CADRE | Comments(0)
2015年 02月 27日

Cadre de bois durci et photo daguerréotype

⚪︎出店情報

3月1日(日) 大江戸骨董市
※天候不順のため中止となりました

3月7日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


3月22日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


3月28日(土)/29日(日) ドーの古道具市 その四 @目黒クラスカ ショップ&ギャラリー “ドー”本店



皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨日の雨とは打って変わって、本日は春を思わせる陽気に。


我が家の小さな庭の植物たちの芽も少しづつ大きくなってきました。


明後日の大江戸骨董市は、天気予報では雨になるかもしれないとのことで少し心配です。


明日の18時以降に開催の可否の決定がなされますので、ご来場予定の方は大江戸骨董市のサイトにてチェックされてください。


また、急遽ですが明日開催の青山 WEEKLY ANTIQUE MARKETへ出店することとなりました。


新着商品を携えて、皆様のご来場お待ちしております。



本日の御紹介です。

d0225812_17143341.jpg

d0225812_1715496.jpg

d0225812_17194342.jpg

d0225812_1802749.jpg

d0225812_185924.jpg

d0225812_18623100.jpg

d0225812_1881727.jpg

d0225812_18132193.jpg

d0225812_1815726.jpg

d0225812_18102162.jpg

d0225812_18112336.jpg

d0225812_1816836.jpg

d0225812_18264954.jpg



d0225812_18312029.jpg

d0225812_18371724.jpg

d0225812_18412357.jpg

d0225812_1843830.jpg

d0225812_18442936.jpg

d0225812_18455343.jpg

d0225812_18465257.jpg

d0225812_18502075.jpg

d0225812_18522476.jpg

d0225812_18532193.jpg



Cadre de bois durci et photo daguerréotype FRANCE 1800年代中期


ダゲレオタイプによる写真が収められたBois durciのフレーム。


カップルと思われる2点のフレームをご紹介いたします。


銀メッキを施した銅板を用いた世界初の実用写真技法ダゲレオタイプ (daguerréotype)は、1839年に画家として活躍していた
ルイ・ジャック・マンデ・ダゲール(Louis Jacques Mandé Daguerre)により発明されました。


ダゲレオタイプの写真は、銀板にポジティブ画像をダイレクトに写すため、撮られた写真はこの世に1枚しか存在しません。


新しい時代の到来を告げるこの画期的な発明は、フランス政府の擁護と支持により急速にヨーロッパから世界中へと広まり、
特に知識人や富裕層の間でそれまで画家の役割であった肖像画の制作から、肖像写真を撮ることがステイタスとなりました。


これらの肖像写真は、同時期に発明されたBois durciを用いた専用の写真ケースやフレームに収められ、邸宅のサロンを彩る
住人の一つとなったのです。


フランスが芸術/文化において急速に発展し世界をリードしていたナポレオン3世が治世するこの時代に、
運命的な出会いによる、2つに発明が融合したというのは大変興味深いものです。


丸い窓の女性の写真は画像が薄く、光の加減により見づらくなっておりますが、鏡の世界を覗いているかのようでミステリアスな雰囲気がございます。


四角い窓の男性の方は画像ははっきりとしておりますが、両方に共通して経年の変化によるダメージがそれぞれございます。


両方ともフレームへの損傷はほどんど見られず、大変良い保存状態です。


ガラス板は女性の方は当時のオリジナルの僅かにドーム状になったものとなり、男性の方はオリジナルではなく、古いもののようですが平たいガラス板で
周囲が粗くカットされております。


また、それぞれ壁掛けのリングが付属しており問題なく機能いたしますが、スタンドのストッパーが失われておりますので、脚が大きく開いてしまいます。
※ガラスや大理石などの天板上でなければスタンドは止まります。



ディテール

四角い窓(女性の方)
幅 10×15.5㎝

丸い窓(男性の方)
幅 9.2×15.5

各¥37,800




〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-02-27 18:55 | CADRE | Comments(0)