ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:VAISSELLE ( 81 )


2015年 01月 14日

Cuillère et un bol

⚪︎出店情報


1月17日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


1月18日(日) 大江戸骨董市    


1月25日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。

皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりのブログです。


4日より9日間続いた出店も、月曜日の大江戸骨董市in代々木公園にてひと段落致しました。


森岡書店蚤の市/骨董ジャンボリー/大江戸骨董市へご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


森岡書店蚤の市では、いつもと違った空間での展示で、刺激的な毎日を過ごすことができました。


関係者並びに一緒に出店された皆様、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。



それでは久々に本日の御紹介です。


d0225812_11542511.jpg

d0225812_11553169.jpg

d0225812_11562924.jpg

d0225812_11573175.jpg

d0225812_1159259.jpg

d0225812_11595343.jpg


d0225812_1204395.jpg

d0225812_1223271.jpg

d0225812_1265497.jpg

d0225812_12104093.jpg

d0225812_1219819.jpg

d0225812_1226798.jpg



Cuillère et un bol FRANCE


小さなスプーンとカフェオレボウルの御紹介です。


骨でできたスリムで小さなカップのスプーンは、主にマスタードやキャビアなどを掬う為に使われており、
1800年代後期〜1900年代初期のものと思われます。


小さいながらも大変丁寧に作られており、持ち手の裏側は微妙にピラミッド状に盛り上がった形状や、
バランスの良いフォルムはとても美しい仕上がりです。


経年の変化によりカップ部にラインができておりますが、全体の雰囲気を損なうほどではございません。


ディテール

幅 2㎝×11㎝
¥5,400



小さなカフェオレボウルはままごとように作られたもの。


したがって、食器としての使用感は殆どなく大変良い状態です。


バックスタンプから、1700年代初期に創業したSt Amand(サンアマン)社の1900年代初期のものとなります。


底部及び縁に焼成時にできた窯キズ、また器胎に僅かな擦り傷が見られるますが、殆ど気にならない程度となります。


ディテール

直径 8.7㎝
高さ 5.5㎝

¥5,400



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-01-14 13:12 | VAISSELLE  | Comments(0)
2015年 01月 02日

Panier de Pichon

⚪︎出店情報


1月4日(日) 大江戸骨董市    


1月5日(月)〜10日(土) 森岡書店蚤の市


1月9日(金)〜11日(日) 骨董ジャンボリー   


1月25日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。

皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


新年初の出店は、明後日の大江戸骨董市となります。


また、その翌日の月曜日からは茅場町の森岡書店にて、森岡書店の蚤の市と題して、骨董業者/古着/作家様など計10組による
イベントに出店いたします。


皆様のご来場お待ちしております。


本日の御紹介です。

d0225812_18543676.jpg

d0225812_18551983.jpg

d0225812_1856216.jpg

d0225812_1856363.jpg

d0225812_18572315.jpg

d0225812_18575697.jpg

d0225812_1905512.jpg

d0225812_18583286.jpg

d0225812_1913896.jpg


Panier de Pichon FRANCE 1800年代初期〜1800年代中期


南仏UZES(ユゼス)の街に構えるPichon製の陶器のバスケット。


1800年代初期に良質な陶土が産出するUZESの街に工房が開かれてから、今日まで良質な陶器製品を生産するPichon。


側面の規則的に並んだ切り込みは、神殿の柱のようでシャープな印象ですが、南仏独特の黄釉による素朴な色目と良くマッチしております。


また、上部と下部の縁取りのパール装飾が程よく華やかさを添えており、果物や野菜を食卓やキッチンで
美しくディスプレイできます。


経年の変化により表面に細かな貫入がびっしりと入っておりますが、保存状態が大変良いです。


※底部に製造時に出来た傷及び、上部の淵に小さなあたり傷がございますが、全体の雰囲気を損ねる程ではございません。


ディテール

直径 24.5㎝
高さ 9㎝

¥24,840



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-01-02 19:03 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 12月 16日

Bol de Cul noir

⚪︎出店情報


12月17日(水)〜31(水) Bonnes fètes! ~advent GIFT~  presented by ANTIQUE WORRIORS  伊勢丹新宿店本館4F ウェストパーク


12月21日(日) 大江戸骨董市       


12月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園 


1月25日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。

皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週末の青山及び赤坂蚤の市にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


青山、赤坂共に今年最後の出店でございました。


今年の4月よりスタートした赤坂蚤の市ですが、おかげさまで9回目を無事に終えることができ、回を増すごとに
少しづつではございますが進化することが出来たと思います。


これもひとえに、ご来場いただいた皆様、ならびに出店者様方のご協力の賜物でございます。


これからもどうぞ宜しくお願い致します。


次回は1月25日(日)に開催となります。


そして、明日からは、上記でご紹介しております、恒例の伊勢丹新宿店 本館4階 ウエストパークにて、
ANTIQUE WORRIORSとして出店いたします。

d0225812_12585912.jpg



クリスマスを挟んで、大晦日の31日まで2週間に渡っての開催となります。

年末年始のご家族や友人、大切な人との再会が多くなるこの季節に、特別なギフトをご提案できればと思います。


ORLANDOからは、今回の最新の買い付け分より厳選したアイテムを多数お持ちいたしますのでお楽しみに!


尚わたくしは、17日/20日/23日/28日の14時より店頭におります。


皆様のご来場をお待ちしております。



本日のご紹介です。

d0225812_1363266.jpg

d0225812_1310752.jpg

d0225812_13103822.jpg

d0225812_13122640.jpg

d0225812_13134869.jpg

d0225812_1317594.jpg

d0225812_13212944.jpg

d0225812_1322438.jpg

d0225812_1327173.jpg


Bol de Cul noir FRANCE 1800年代中期〜後期


Cul noirのスープボウル。


大きな土鍋を小さくしたようなフォルムの、使い勝手の良いサイズのボウルです。


産地により白い釉薬に特徴があり、こちらはうっすらとピンクがかったお色となります。


実用性はもちろん、飾って楽しんでいただくのにも良いサイズ。


鉢カバーとして、ヒヤシンスやムスカリなどと合わせても絵になることでしょう。


※把手部分及び縁にあたり傷がございますが、全体の印象を損ねるほどではございません。


ディテール

直径 把手含む 16.5㎝
高さ 11㎝

¥19,440



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-12-16 14:07 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 12月 10日

DRAGEOIR EN PORCELAINE DE PARIS

出店情報

12月13日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


12月14日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。
※会場の都合により、第2日曜日の開催となります!


12月17日(水)〜31(水) Bonnes fètes! ~advent GIFT~  presented by ANTIQUE WORRIORS  伊勢丹新宿店本館4F ウェストパーク


12月21日(日) 大江戸骨董市               

皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週末の青山及び大江戸骨董市にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


今回仕入れの新作がいくつも新しいご家族のもとに旅立ち、嬉しい限りです。


まだまだご紹介したいアイテムがございますので、お付き合いいただけましたら幸いです。


本日のご紹介です。

d0225812_16584525.jpg

d0225812_16583661.jpg

d0225812_1721837.jpg

d0225812_173929.jpg

d0225812_1742835.jpg

d0225812_1771497.jpg

d0225812_178183.jpg

d0225812_17101112.jpg

d0225812_17201360.jpg

d0225812_17305815.jpg

d0225812_17245668.jpg

d0225812_1732285.jpg

d0225812_1734105.jpg





DRAGEOIR EN PORCELAINE DE PARIS FRANCE 1800年代中期〜後期


女神のモチーフがついたDRAGEOIR。


大変美しいフォルムのこちらのDRAGEOIR(お菓子入れ)は、その昔パリ市内に存在した伝説の窯"PRCELAINE DE PARIS"製のものとなります。


品の良い貴族的趣味の作品で知られるPORCELAINE DE PARISは、上質な磁器のアイテムをメインに製造しておりました。


足元から上部に向かってエレガントに膨らむボディと、流れるようなラインの蓋のバランスが大変素晴らしく、開閉するたびに響く磁器ならではのキーンと澄んだ音がなんともドラマチックです。


優雅なティータイムのひと時、砂糖漬けの果物やラムの入ったチョコレートなどを入れて使われていたことを想像します。


お菓子入れとしたはもちろん、ポプリや石鹸などのバスグッズをお入れするにも最適な美しい容れ物です。


全体的に大変良い保存状態ではございますが、蓋の縁に1箇所微細な欠けがございます。


また、数カ所に焼成時にできた気泡がございますが、ご使用には差し支えございません。




ディテール

直径 最大 12㎝
高さ 19㎝

¥15,120



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-12-10 17:38 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 12月 03日

Plat de Cul noir

出店情報

12月6日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 

12月7日(日) 大江戸骨董市

12月14日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。
※会場の都合により、第2日曜日の開催となります!


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日は昨日ご紹介のプレートに続き、深皿の御紹介です。

Plat de Cul noir FRANCE 1800年代中期〜後期

d0225812_1645989.jpg

d0225812_1655985.jpg

d0225812_168737.jpg

d0225812_169118.jpg

d0225812_16142265.jpg

d0225812_16151531.jpg

d0225812_161672.jpg

d0225812_16164866.jpg




直径25.5センチと使いやすいサイズのCul noir。


経年の変化により表面にびっしりと入った貫入が更に存在感を引き立てております。


使い込まれて、縁はぐるりと釉薬が剥げておりますが、古い時代のもの故馴染んでおります。


実用としてはもちろん、果物の盛り皿としても、飾って表情を楽しむにも十分に魅力的な一枚です。


※大き目の貫入が縁まで伸びておりますが、ヒビまでには育っておりません。


ディテール

直径 25.5㎝
高さ 5.5㎝

¥17,280



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-12-03 16:25 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 12月 02日

Plat de Cul noir

出店情報

12月6日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 

12月7日(日) 大江戸骨董市

12月14日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。
※会場の都合により、第2日曜日の開催となります!


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週土曜日に、フランスでの買い付けより無事に帰国いたしました。


そして、帰国した翌日に、早速赤坂蚤の市に出店致しました。


少し雲がございましたが、気温はこの時期ににしては暖かく、過ごしやすい中での会となりました。


幾つかお持ちした新作が、早速旅立って行きましたが、今週末の青山及び有楽町での大江戸骨董市にて、
更にご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに!


本日の御紹介です。


d0225812_16211563.jpg

d0225812_16222913.jpg

d0225812_16231296.jpg

d0225812_16252977.jpg

d0225812_16382277.jpg

d0225812_16434322.jpg

d0225812_16443986.jpg

d0225812_16461786.jpg

d0225812_1647042.jpg

d0225812_16474981.jpg

d0225812_16501958.jpg

d0225812_1651795.jpg

d0225812_16533146.jpg



Plat de Cul noir FRANCE 1800年代中期〜後期


Cul noirの皿、2点の御紹介です。


本日は大皿の方をご紹介し、明日深皿をご紹介いたします。


フレンチアンティークでは既にお馴染みの存在となったCul noir(キュノワ)ですが、
良い雰囲気の物を見つけるのはなかなか難しくなりました。


今回は大きさ、雰囲気ともに納得のいくアイテムが幾つか見つかりました。


直径31㎝とメインのお料理を盛り付けるのに丁度良いサイズの平皿は、パーティーなどの食事会や
果物の盛り皿として活躍しそうな包容力のある1枚。


陶器製でずっしりと重く、存在感がございます。


経年の変化により表面にびっしりと入った貫入が更に存在感を引き立てております。


刻印から、フランス中部の都市ORLEANS(オルレアン)にて作られらたものとなります。


保存状態は大変よく、縁に焼成時に出来た窯キズと思われるもの以外は、
裏面にこの当時の焼き方に見られる3箇所の窯キズ以外は全くの無傷に近い状態です。



ディテール

直径 31㎝
高さ 4.5㎝

¥21,600



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-12-02 16:56 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 10月 08日

Planche à découper boucher

出店情報


10月10(金)~12(日) アンティークフェアin新宿


10月18日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 

10月26日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

先週末は、台風の影響で大江戸骨董市がお休みとなり残念ではございましたが、その分、金曜日より始まる恒例の
アンティークフェアin新宿の準備にあてる事ができました。


明日搬入となり、明後日金曜日の11:00よりハイアット・リージェンシー東京にて開催です。


今回は、先日の買付分の殆どをお持ちする予定です。


本日はその中からこちらのアイテムのご紹介です。

d0225812_19214734.jpg

d0225812_19224982.jpg

d0225812_19283463.jpg

d0225812_19314062.jpg

d0225812_19321866.jpg

d0225812_1933125.jpg

d0225812_19353688.jpg

d0225812_19444770.jpg



Planche à découper boucher FRANCE 1900年代初期〜中期


肉屋で使われていたまな板。


表裏とも、長い期間使われて出来た幾つもの傷がついており、歴史を物語っています。


そして、使用されなくなってから保管されている間に、更に虫喰いの穴も無数にでき、何とも言えない
凄みのある表情となっています。


人の手と自然の力によりできた唯一無二のその姿に、じっと見入ってしまいます。


シンプルな形状でありながらも、バランスがよく、大きすぎず小さすぎないため飾りやすく、ディスプレイとしての存在感もございます。


中央の縦のラインに表裏ともに亀裂が入っておりますが、完全に貫通はしておりませんので、強い衝撃を
与える事がなければ割れるおそれはなさそうです。


ディテール

幅  25×47㎝
厚み 2.8㎝

¥12,960


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-10-08 19:47 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 09月 26日

Plat du sud de la France

出店情報


9月27日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 
※先週まで告知させて頂いていた27日の大江戸骨董市in代々木公園は中止となり変更致しました。


9月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


10月5日(日) 大江戸骨董市


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

週が開けてから何となくスッキリとしないお天気が続いていましたが、本日は快晴ですね。


今週末もお天気が良さそうでなによりです。


明日の青山、そして日曜日の赤坂でお待ちしております!


本日のご紹介です。

d0225812_1318476.jpg

d0225812_13261544.jpg

d0225812_13505036.jpg

d0225812_13572425.jpg

d0225812_1432845.jpg

d0225812_1549879.jpg

d0225812_1413667.jpg




Plat du sud de la France FRANCE 1800年代後期


黄釉がまぶしい、南仏のプレート。


直径21㎝と使いやすいサイズで、シンプルな造りもよいです。


釉薬は表面だけにかけられており、裏側は素焼きのままの田舎の陶器らしい素朴な表情。


光の加減によって、黄色〜オレンジの色合いに見えますが、どちらかと言うとオレンジの色味が強く、
南仏の大地を照らす太陽の様な鮮やかな色目となります。


無数のナイフ傷や、数カ所にダメージがありますが、大きな欠けやヒビなどはなく、時を経た表情として楽しめます。


ディテール

直径 21㎝
高さ 3.5㎝

¥9,720


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-09-26 15:56 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 09月 10日

Plat du pédoncule

出店情報


9月13日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


9月21日(日) 大江戸骨董市


9月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨日、無事に帰国して、少しずつではございますが、新商品のお手入れを始めました。


第一弾はこちらの2点の小花柄のお皿をご紹介致します。


まずはCul noir(キュノワ)の方から。


d0225812_1832043.jpg

d0225812_1813062.jpg

d0225812_1829991.jpg

d0225812_18325594.jpg

d0225812_18362344.jpg

d0225812_18341291.jpg

d0225812_183559.jpg

d0225812_18371975.jpg




Plat de cul noir pédoncule 1800年代中期 FRANCE


ちょっと珍しい、花柄(クローバー柄?)のCul noir。


コバルト色と黒に近い焦げ茶色で描かれたデフォルメされた花が楽しくも可愛いらしい印象ですが、
色遣いと縁取りのラインが引き締めているため、シックな雰囲気です。


Cul noir独特の貫入の入り方や、釉薬の乗り方、ボリュームのある器胎など、渋い趣も携えております。


裏側の縁部に古い時代に出来た2カ所の小さな欠け以外は、縁部の僅かな擦れが見られる程度で、
大変良好な状態です。


※裏面に焼成時に出来た窯傷が3カ所ございます。


ディテール

直径 22.5㎝
高さ 2.5㎝

¥16,200


続いてはこちら。


d0225812_18382712.jpg

d0225812_18403378.jpg

d0225812_18412675.jpg

d0225812_184243.jpg

d0225812_18424695.jpg

d0225812_18435078.jpg



Plat du pédoncule bleu 1800年代中期 FRANCE


北フランスの地方で焼かれたと見られる、青い小花柄の皿。


トンボの様な、ボドミントンの羽根のような不思議な模様が空を飛んでいるかのように描かれております。


陶器ではございますが、磁器の様な質感があり、スッキリとした雰囲気です。


縁部に沢山のあたり傷がございますが、見込み部にナイフ傷等が見られないため、飾り皿として壁にかけられていたのでは
ないかと思われます。
縁の傷はその際に出来た、取り付け金具によるものでしょう。


※裏面に焼成時に出来た窯傷が3カ所ございます。


ディテール

直径 21㎝
高さ 2.5㎝

¥ 6,480


d0225812_18445971.jpg

                2枚並べた感じです。



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-09-10 18:47 | VAISSELLE  | Comments(0)
2014年 08月 14日

Bol et plat de cul noir

出店情報


8月16日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 


8月17日(日) 大江戸骨董市


8月24日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日もご機嫌斜めなお天気。


週末は晴れるとの予報ですので、ホッとしてはいますが、突然降り出すゲリラ豪雨はやめてほしいものです。


本日も昨日のアイテムと同じ位気に入っているアイテムのご紹介です。

d0225812_15553994.jpg


Plat
d0225812_15581364.jpg

d0225812_15594260.jpg

d0225812_164477.jpg

d0225812_1693916.jpg

d0225812_16103293.jpg

d0225812_16155786.jpg


Bol
d0225812_1617422.jpg

d0225812_16163934.jpg

d0225812_16174532.jpg

d0225812_16181588.jpg

d0225812_16184553.jpg

d0225812_16191896.jpg

d0225812_16194671.jpg

d0225812_16232586.jpg

d0225812_1624446.jpg

d0225812_1624409.jpg

d0225812_16254133.jpg

d0225812_16265843.jpg



d0225812_16262365.jpg



Bol et plat de cul noir FRANCE 1800年代中期〜後期


裏面が黒(茶)色に焼かれた陶器である、Cul noir(キュノワ)の皿とボウル2点のご紹介です。


プレートの方はグリーン/パープル/イエローの3色でのびのびとした草花が描かれております。


やや大雑把で派手すぎないデザインですので、実用性は勿論の事、飾り皿としても嫌みじゃない落ち着いた雰囲気です。


渋めの色合いの柄も好感触。


縁に小さなあたり傷が2カ所ございますが、それ以外は大変よい状態です。
※裏側の3カ所の傷は窯傷となります。


続いてボウルのご紹介。


丁度良いサイズのカフェオレボウルタイプのキュノワは、なかなか見つからないレアなアイテムではございますが、
更にこのような耳付きになると、奇跡としか言いようがございません。


細かなあたり傷や擦り傷を覗いては、パーフェクトに近い状態というのも嬉しい限り。


お椀や小さめのどんぶりの形状に似ていますので、日々の食卓にも活躍しそうなアイテム。


なんと言っても耳の感じが可愛らしく、見込みのびっしりと入った貫入も素晴らしいの一言に尽きます。


耳の裏側にそれぞれ2カ所ずつ傷がございますが、窯傷となります。



ディテール

Plat

直径 21㎝
約2.7㎝
¥16,200


Bol

直径 13.5㎝  ※耳含む20.5㎝
高さ 8.3㎝
¥23,760



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2014-08-14 16:28 | VAISSELLE  | Comments(0)