ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 06日

レリーフ

出店情報

9月17日(土)青山で開催のTHE PARKING ANTIQUES MARKET
翌日の9月18日(日)大江戸骨董市に出店いたします。
宜しくお願いします。


台風一過?
今日は程よくいい天気ですね〜

本日はレリーフものを2つ

d0225812_1217073.jpg


まずはこちらのモールドから→SOLD

d0225812_12173456.jpg


小さめのレンガのようなこちらは、何かの型に使われていたようです。
イギリスの物で、2匹のライオンと百合の紋章と1564の年号が入っています。

何用だったのかがわからないのですが、相当に古いのは間違いなさそうな雰囲気を持っています。
1564と彫られている年代の物だとしても疑わしくはありませんが、あまり年代に拘らず
これが醸し出す雰囲気の方が重要な気がします。



d0225812_12215811.jpg


もうひとつ

d0225812_12222879.jpg


大きなフレームの一部だった木片→SOLD

逆にしてみました

d0225812_1224651.jpg


多分こっちの方が向き的には正しいはずですが、飾るなら最初の向きの方が良さそう

壁にかけてみるとこんな風

d0225812_12251816.jpg


かっこいいですね!
こういうの好きです。



d0225812_1226742.jpg


実用性はどちらも既に無いかもしれません。
ですが、目で観て楽しむというのは本当に実用の無い行為でしょうか?
アートの如くフォルムや質感、空間に存在する空気を楽しむのって、とっても素敵な事だと思います。
そして、我々人間にはとっても大切な行為の一つであるのではないかしら?

芸術の秋、お気に入りの空間をアーティスティックに彩りたくなるそんな気分です。


※商品の詳細など、ご質問がございましたらコメントにてご連絡下さい。
なお、ご連絡先などを守る為にも、その際は“非公開コメント”にチェックしていただいて
投稿をお願いします。
おってご連絡させていただきます。
宜しくお願いいたします。

by orlando76 | 2011-09-06 12:30 | AUTRES BIENS | Comments(0)
2011年 09月 05日

お礼

1日より開催していたプランタン銀座での骨董市が本日で終了いたしました。

会期中、お仕事の途中でいらしていただいたり、このブログを見て来て下さったり
していただいたお客様方、有り難うございました。

外でのイベントと比べると、他の出店業者様が扱っているお品のレベルもプライスも
格段に高く、少々場違いでは・・・とビビっておりましたが、キュノワールの大皿や
アルザスのボウル等の味のある雑器類をはじめ、一癖あるアイテムもお求めいただく
事ができました。

次回は、9月17日(土)青山で開催のTHE PARKING ANTIQUES MARKET
翌日の9月18日(日)大江戸骨董市(今回9月の第一日曜日は休会です)に出店いたします。
宜しくお願いします。

by orlando76 | 2011-09-05 22:26 | 雑記 | Comments(0)
2011年 09月 02日

リバーシブル額

出店情報

9月1日〜5日、銀座プランタン催事に出店いたします。
急に決まったため知り合いの店舗"カンパーニュ"さんと一緒のブースにて出ています。
お近くにお越しの際は是非!!!

9月17日(土)青山で開催のTHE PARKING ANTIQUES MARKET
翌日の9月18日(日)大江戸骨董市(今回9月の第一日曜日は休会です)に出店いたします。
宜しくお願いします。

昨日よりスタートのプランタンでの催事、お越しいただいたお客様ありがとうございました。
台風の心配もあって、来店が少ないかと思いましたが、初日という事もあり結構ご来店もあり、
出品のアルザスの陶器やキュノワールなどの反応が大きく嬉しい限りでした。
5日まで開催です!

本日は一点豪華主義で!

d0225812_1251586.jpg


リバーシブルの額装
キリストと羊モチーフ

枠は木でできていて、表面に紙製のエンボス加工の飾りが貼付けられています。
中のレリーフは樹脂のような初めて見る素材でできています。
牛の血と木屑を混ぜて作られた合成の樹脂(ベークライトに似た素材)は見た事が
ありますが、それは真っ黒ですから、勿論これとは違います。
なんでしょう?かなり古いものなので、天然の素材を使っているとは思いますが・・・

リバーシブルの片面はキリストの降架

d0225812_12101129.jpg

d0225812_12162143.jpg


裏は神の子羊

d0225812_12155712.jpg

d0225812_12165757.jpg


フレームの感じ

d0225812_12174130.jpg



このまま壁に飾るには、フックとかつけなければなりませんが(跡は残っている)
リバーシブルなのでお好きな方を正面にして飾るか、部屋の間仕切りや扉に取り付けて
両方を見れるようにするのもいいかもしれません。

因に、光に透けます

d0225812_12202410.jpg

d0225812_12204759.jpg


ステンドグラスの様で神々しいですね。

今回の買い付けで訪れたアントワープの大聖堂で観た、ルーベンスの作品を
思い起こさせます。

私は無神論者ですが、キリスト教にしろ仏教にしろ、そこにあらわされている精神性は
素晴らしいと思いますし、勉強になる事は多いですよね。

忙しい日常の中で忘れがちなそれを、これらの祈りの形が思い起こさせてくれていたのだと思わずにいられません。



※商品の詳細など、ご質問がございましたらコメントにてご連絡下さい。
なお、ご連絡先などを守る為にも、その際は“非公開コメント”にチェックしていただいて
投稿をお願いします。
おってご連絡させていただきます。
宜しくお願いいたします。

by orlando76 | 2011-09-02 09:36 | Comments(0)
2011年 09月 01日

大きいのと小さいの

出店情報

9月1日〜5日、銀座プランタン催事に出店いたします。
急に決まったため知り合いの店舗"カンパーニュ"さんと一緒のブースにて出ています。
お近くにお越しの際は是非!!!

9月17日(土)青山で開催のTHE PARKING ANTIQUES MARKET
翌日の9月18日(日)大江戸骨董市(今回9月の第一日曜日は休会です)に出店いたします。
宜しくお願いします。


日付変わってから激しい雨が一旦降っていましたが、明け方には止みましたね〜
でのやっぱり台風が心配・・・
本日からの銀座プランタンデパートでのイベント、成功しますようにと祈りつつ。

本日は大きいのと小さいののご紹介です

d0225812_11411657.jpg


まずは大きいのから、スプーン →SOLD

d0225812_11473345.jpg


大きいです、長さ36㎝
鉄でできていて、相当な古さを感じさせる肌の感じがGOOD

アップ

d0225812_1150387.jpg

d0225812_1150467.jpg
d0225812_11502968.jpg


スプーンの先がすり減ってへこんでいます

d0225812_1152466.jpg


こんなになるまで使われたとはご苦労様です。

お次ぎは小さいの →SOLD

d0225812_11535216.jpg

d0225812_11541265.jpg

d0225812_11543696.jpg


フランス"ETRETAT"産、1817年作のミニピッチャー
絵付けが適当なうえに、滲んでてちょっと面白い

d0225812_11562312.jpg


ちっちゃいでしょ

斜め上から

d0225812_11571685.jpg


淵に欠けがありますが、200年生きてきた勲章という事で



d0225812_11583192.jpg



普通サイズのよりも大きかったり逆に小さかったりするだけで、なんだか面白みが
増すものです。

※商品の詳細など、ご質問がございましたらコメントにてご連絡下さい。
なお、ご連絡先などを守る為にも、その際は“非公開コメント”にチェックしていただいて
投稿をお願いします。
おってご連絡させていただきます。
宜しくお願いいたします。

by orlando76 | 2011-09-01 05:44 | VAISSELLE  | Comments(0)