「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 30日

お世話になった皆様へ。

出店情報

1月5日(日) 大江戸骨董市in代々木公園

1月10日(金)〜12(日) 骨董ジャンボリー

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….

明日は大晦日ですね。

あっという間の一年だったというのが、今年を振り返っての私の感想です。

沢山の方に支えていただき、ORLANDOとANTIQUE WORRIORSは、いろんなステージで活動する事ができました。

d0225812_20422811.jpg


この場を借りて、出会った皆様に感謝致します。

有り難うございます。


そして、来年は午年。

馬に関するエピソードと言えば、私の祖父がジョッキー(私が生まれる前に亡くなったので私は会った事が無いが)だった事や、
今年の9月に亡くなった祖母から上京する際に“東京は生き馬の目を抜く様な場所だから気をつけなさい”と
言われた事等を思い出します。

私が今住んでいる隣の街に、若い頃に住んでいた祖母が感じた、東京という街で生きてく心構えであったのでしょうか。

慌ただしく、忙しく過ぎ去る時間の中にあっても、自分の脚で、自分のペースで走る事を忘れずに、
新しい年に臨みたいと思います。

by orlando76 | 2013-12-30 21:25 | 雑記 | Comments(0)
2013年 12月 25日

Boite de roses

出店情報

1月5日(日) 大江戸骨董市in代々木公園

1月10日(金)〜12(日) 骨董ジャンボリー

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….

先週末をもって、年内の出店は全て終了し、次回は上記の年始5日に開催の代々木公園での市に出店いたします。
明治神宮への参拝がてら、どうぞお立ち寄り下さい。

宜しくお願い致します。

ORLANDOは特に年末年始のきっちりとしたスケジュールはたてておりませんが、通販の発送業務に関しては、
郵便局のスケジュールに添う形となりますのでご了承下さい。

ブログのアップはその日の気分で順次アップしていきたいと思います。


本日のご紹介です

d0225812_14394483.jpg

d0225812_14402864.jpg

d0225812_14422412.jpg

d0225812_14432543.jpg

d0225812_1444655.jpg



Boite de roses FREANCE 1800年代後期

ETAIN(エタン/錫と鉛の合金)製のオールドローズモチーフの箱。

手のひらサイズの小振りな大きさでありながらも、立体的なバラのモチーフが美しく繊細に表現されています。

ETAINの作家(または工房)は数多くあれど、L.RISPAL作のこちらのアイテムは非常にレベルの高い作品になります。

箱の内側は錫でコーティングされており、お手入れしていただければ、キャンディー等を直接入れていただいても
直接鉛に触れる心配がございません。

金属の中では割と柔らかい素材のETAINは、凹み等の傷が付きやすいアイテムではございますが、保存状態がよく
作られた当時の状態をそのまま残す貴重な逸品です。

直径 7.5㎝
高さ 2.5㎝
¥6,300



〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-25 15:07 | BOITE | Comments(0)
2013年 12月 20日

ソ連東欧 いにしえのあんちっく展

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….

本日も雨で日中は寒かったですね。
場所によっては雹が降ったとか!

私は雨の中、クライアント様の店舗の外装のデコレーション作業をこなした後(終了後に雨が止みました、、、)、
急いで銀座へと向かいました。

目指すは私の師匠的存在の先輩のお店であるスプートニクプラスで昨日より開催中のイベント
“ソ連東欧 いにしえのあんちっく展”!

場所は銀座の大塚家具さんの裏手、知る人ぞ知る銀座のモダンビルディング“奥野ビル”。
なんと昭和7年に建てられたそうです。

d0225812_22342592.jpg


歴史を感じさせる渋い外観!(夜の撮影のため分かりづらくてすみません)

d0225812_23274474.jpg


階段周りも渋っ!

d0225812_22381272.jpg


なんとエレベーターの扉は蛇腹の手動式! パリの古いホテルのようです。
やまとさんお疲れさまです。

スプートニクプラス主催のTK様セレクトの独自の世界観が凝縮された今回の展示では、秘蔵の
ロシアンアバンギャルドの作家による希少な陶器のコレクション/ポスター/東欧の舞台衣装など、
博物館でしかお目にかかれない様な貴重なアイテムが所狭しと展示されていました。

d0225812_22534037.jpg

d0225812_22585967.jpg

d0225812_2335417.jpg

d0225812_2385680.jpg

d0225812_23212360.jpg



特にロシアや東欧の舞台衣装/民族衣装やそれらの装飾に使われていたパーツ類は、驚く程繊細な手仕事による芸術的なものばかりで、顧客に作家様が多いというもの納得の品揃えです。

こう書くととっても女性的なお店なのかしら、、、と思われる方も多いと思いますが、そんな事もなく、
ドイツのベークライト製のアイテムやアールデコ時代のデスク周りの小物類などメンズライクな品揃えも充実しておりますので、男性のファンも数多くいらっしゃるようです。
(かくいう私もその一人です)

旧ソ連の人工衛星計画の名称であるスプートニク (Спутник, Sputnik) という言葉の原義は「付随するもの」という意味だそう。

あなたのLIFEと、共に旅をする素敵なアイテムが見つかりますように。


12月27日までノンストップで開催されております。
歴史的なビルの見学も兼ねて行かれてみてはいかがでしょうか。
ORLANDOお勧めのイベントです。


『ソ連東欧 いにしえのアンチック展』@スプートニクプラス 

12月19日(木)~27日(金)
13:00~19:00

東京都中央区銀座1ー9ー8
奥野ビル506号室

by orlando76 | 2013-12-20 23:32 | 雑記 | Comments(0)
2013年 12月 20日

Plat du pédoncule

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….

少し報告が遅れましたが、All Aboutoという情報サイトで、ORLANDOを紹介していただきました。

来年の1月10日〜12日にビッグサイトで開催の、骨董ジャンボリーの記事となります。

こちら

勿論、ORLANDOも参加致します。

数ある骨董イベントの中でもとりわけ規模が大きく、日本各地は勿論、海外からの参加ディーラーも
いらっしゃいますので、見応えは申し分ありません。

ちょっとだけアクセスに時間はかかりますが、喫茶コーナーやビッグサイト内にコンビニエンスストアもございますので、
休憩しつつご覧になるのも(じっくり見て廻ると一日かかりますが)良いかと思います。

今回も張り切っていきますので、皆様のご来場お待ちしております。

ご紹介いただいたAll About様、有り難うございます。


本日のご紹介です

d0225812_23104013.jpg

d0225812_23265580.jpg

d0225812_23452150.jpg

d0225812_2350511.jpg

d0225812_23583617.jpg

d0225812_012554.jpg

d0225812_0143762.jpg



Plat du pédoncule FRANCE 1800年代中期

抽象化された小花柄のプレート。

真っ白な、ややねっとりとした表情のある釉薬に、楚々とした小花柄と刷毛目のような縁取りの青いラインが
可愛らしくも、静かな雰囲気。

正確な産地は不明ですが、質感や裏側に残された焼成時に出来た窯傷などから、1800年代中期のフランスの窯の物とみて
間違いなさそうです。

縁に一カ所直しが入っております。

直しの部分からヒビが伸びていますが、目立つ程ではございませんので、観賞用に楽しんでいただくか、
軽くお菓子を盛る程度の使い方が好ましいかと思います。



サイズ
直径 22.5㎝
高さ 1.5㎝

¥5,250


〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-20 12:45 | VAISSELLE  | Comments(0)
2013年 12月 19日

Coffret a bijoux

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................


本日のご紹介です

d0225812_2215474.jpg

d0225812_2220313.jpg

d0225812_2229035.jpg

d0225812_22414172.jpg

d0225812_22332671.jpg
d0225812_22392074.jpg

d0225812_22451076.jpg



Coffret a bijoux FRANCE 1800年代後期

ベベルドグラス(面取りガラス)の宝石箱。

1800年代中期〜1900年代初期頃まで様々なデザインや大きさで作られたこちらの宝石箱は、
中のクッションがシルク張りで出来ている事もあり、多くは劣化して失われているか、中綿が
飛び出している物などが多く、程よく枯れた雰囲気の物を見つけるのはなかなか難しいアイテムでもあります。

作られた当初は輝くシャンパン色であったと思われるそれは、色褪せてよい雰囲気に変化しております。

ガラス面も小さな擦り傷程度で、目立つ欠け等はなく良好な状態と言えます。
また、微妙に蓋と本体にズレがございますが、開閉には問題ございません。

小さなラフカットのダイヤがついた華奢なリングを一つだけなど、さまになるのではないでしょうか。


サイズ
幅 8×8㎝
高さ 8㎝

¥16,800


〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-19 12:29 | BOITE | Comments(0)
2013年 12月 18日

Happy Holiday Market @伊勢丹新宿店 No2

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
................................................................................................….


先週の火曜日から伊勢丹新宿本館5階にて開催されている、“Happy Holiday Market”のネックレス ネックレス様のブースが
昨日より拡大して商品数も大幅に増えました。

それに伴い、メインコーナーのディスプレイを担当させていただきました。

d0225812_2121592.jpg




閉店後の撮影のため暗くてすみません、、、


フランスやヨーロッパ各地のデッドストックのボタンやビーズを使ったオリジナルのピアスやネックレス、美しいテキスタイルで作られたラベンダーのサシェやフェルトのバッグ等、カラフルなお菓子の様な
ワクワクする楽しいアイテム満載です。

知人へのクリスマスの贈り物として、また男性から女性へや、ご自分へのご褒美としてもいかがでしょうか。

25日(水)まで開催です☆

by orlando76 | 2013-12-18 22:02 | Comments(0)
2013年 12月 18日

Moutons de pâques

出店情報

12月21日(土) Kottou-Douri Weekly Street Market

12月22日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................

ここ数日はぐっと寒くなりましたね。
今週末の土/日は今年最後の屋外での蚤の市の出店となります。
早朝からのスタートでない分、昼間はそこまで寒くはないと思いますが、
暖かい服装でご来場下さいませ。


本日のご紹介です。

d0225812_14202137.jpg

d0225812_14231243.jpg

d0225812_1426197.jpg

d0225812_14315518.jpg

d0225812_1440336.jpg

d0225812_14452071.jpg

d0225812_14513469.jpg

d0225812_1458643.jpg



Moutons de pâques FRANCE 1900年代初期〜中期

羊の形のお菓子型。

十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において
最も重要な祭であるイースターの際に作られるチョコレートやケーキの型になります。

こちらはフランスで買い付けましたが、特にドイツではイースターに羊型のケーキを焼いて食べるそう。

お菓子の型自体は、探せば他にも木製や陶器製の物で、卵やウサギ等イースターに関連した形や、クリスマス用であれば
サンタクロースやもみの木の形などいろいろと見つかる物ですが、今回ご紹介のこちらの型はなんといっても大きさと
顔の表情がポイントです。

彫刻のようにオブジェとして飾っていただくのに十分なインパクトのある大きさと、穏やかな人間の様な表情が何とも言えません。
妙にリアルな表情が多いこのてのアイテムの中で、かなり珍しいタイプです。

これでケーキを焼いたら、子供達にも喜ばれそうです。

イースターに限らず、キリストを意味する神の子羊として、クリスマスのデコレーション用にお使いいただくのも良いかと思います。

※所々に錆びが出ている箇所がございますが、お手入れすれば実用も可能かもしれませんが、飾って楽しんでいただく事を前提に、
あえてやりすぎない程度にとどめております。



サイズ
縦 21㎝
横 28㎝
幅 11.5㎝

¥13,650





〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-18 14:58 | AUTRES BIENS | Comments(0)
2013年 12月 14日

Happy Holiday Market @伊勢丹新宿店

出店情報

12月15日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場
皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................

明日はMarche aux puces AKASAKAに出店致します。
11月末より始まり、会を重ねる度に出店業者が増えておりまして、今回はかなり見応えがある様子です。
11時〜17時にて開催しておりますので、ご来場お待ちしております。

本日はお手伝いさせていただいたイベントの告知を。

11日(水)〜伊勢丹新宿店本館5Fにて開催されている、Happy Holiday Market2013に出店されている
浜田山に店舗を構える、フランスやヨーロッパ各地のヴィンテージのアクセサリーパーツ、ボタン、レース等と、
オリジナルの商品を扱う“ネックレス ネックレス”様のブースディスプレイをお手伝いさせていただきました。

d0225812_2032061.jpg

d0225812_20334053.jpg


上質な素材が沢山揃っておりますので、手作りファン必見のイベントです。
それらを使ったオリジナルのアクセサリーやバッグも、贈り物に最適なオリジナリティのあるアイテムばかり。

連日大盛況のようで、来週の17日〜は更にスペースを拡大してのご紹介となります。

25日(水)まで開催となりますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。


Happy Holiday Market 2013 @伊勢丹新宿店本館5階 ザ・ステージ
ネックレス ネックレス期間限定ショップ

12月11日(水)~25(水)
10:30〜20:00 ※13/14/18〜24日は20:30まで営業




〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-14 20:35 | 雑記 | Comments(0)
2013年 12月 13日

Cendier d'artichaut

出店情報

12月15日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場
皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................


昨日まで開催された、カワウソでの黒い羊の聖誕祭にご来場いただいた皆様、有り難うございました。

おかげ様で、先日の買い付けアイテムが沢山の方のもとへと旅立ちました。

主催の堤様、カワウソのスタッフの皆様、一緒に参加された出店者の皆様、ありがとうございました。

またの機会にご一緒出来る事を楽しみにしております。

そして、最終日の昨日は嬉しいハプニングが!
今回一緒に展示させていただいた、アクセサリー作家でモデルとしても活躍されている
山川未央さんより、特別に作っていただいたリボンモチーフのブローチをいただきました。

d0225812_16495190.jpg


とっても気に入っています☆
ありがとうございました。

年内のORLANDOの出店は、Marche aux puces AKASAKAへ15日と22日、Kottou-Douri Weekly Street Marketへ21日に出店致します。

皆様のご来場お待ちしております。



本日のご紹介です。

d0225812_1544965.jpg

d0225812_1642404.jpg

d0225812_15483874.jpg

d0225812_15512588.jpg




Cendier d'artichaut FRANCE 1900年代初期

アーティチョークモチーフの琺瑯引きの灰皿。

ずっしりと思い鉄の本体に、ブルーグレーの淡い色合いの琺瑯引きで出来ております。

古代ギリシャ/ローマ時代より珍重され、現在でも様々な料理に活用されているアーティチョークは
その姿の美しさからも、多くの意匠に取り入れられてきました。

シンメトリーなデザインでありながらも、流れる様なラインや立体的なディテールで、オブジェとしての存在感も際立っております。

※一部琺瑯が欠けてる箇所がございますが、総じて良い状態となります。

サイズ
幅  12.5×14.5㎝
高さ 5㎝

¥8,925



〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。 

by orlando76 | 2013-12-13 16:52 | AUTRES BIENS | Comments(0)
2013年 12月 12日

IMITATION DE JESUS-CHRIST

出店情報

12月6日(金)~12日(木) Oveja Negro 黒い羊の聖誕祭 @カワウソ
13:00~19:00 (7日のみ11:00オープン) 9日(月)お休み
ORLANDO店主は6日/7日/10日/11日/12日は在廊しております。

12月15日(日) Marche aux puces AKASAKA @アークヒルズ カラヤン広場

皆様のご来場お待ちしております。
....................................................................................................


カワウソでのイベントは本日最終日となります。
本日は15時〜19時の間在廊しております。

ご来場お待ちしております。


本日のご紹介です。

d0225812_1233368.jpg

d0225812_12511811.jpg

d0225812_1228293.jpg

d0225812_12305252.jpg

d0225812_12321378.jpg

d0225812_12353791.jpg

d0225812_1238319.jpg

d0225812_12403724.jpg


IMITATION DE JESUS-CHRIST 1855年 FRANCE

シックな焦げ茶色の革張り装丁上と、三方のボルドーのベースにに施された金の箔押しによるfleur-de-lis が美しい書物。

キリストについて書かれた物になります。

文庫本程のサイズ感にも関わらず、非常に丁寧に美しく装丁されており、所有されていた方の趣味の良さ(当時は本の装丁は装丁家と呼ばれる専門の職業に依頼していた)が反映されております。

150年以上の時を経ているにもかかわらず、保存状態は驚く程良く、書庫に大切に保管されていた事と思われます。

音楽を奏でる天使達の彩色されたグラヴィエールは大変美しく、卓越した作家の手によるものになり、
4葉納められている写真技術を用いた挿絵は、ルーベンス35歳頃の作であるキリスト降架や、
最近発見されたダヴィンチの幻の作品“サルヴァトール ムンディ”と同じ構図の作品など、セレクトされた作品にも編者の美意識が反映され
目をみはるものがございます。



サイズ

幅  10×14㎝
厚み 4㎝
全680ページ

¥8,400


〈INFO〉
ブログに掲載したお品のディテールの詳細は、週末の出店明けの月曜日に
ORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
尚、プライバシー保護のため返信の為のアドレスやお名前を記載される場合は“非公開コメント”に 
チェックしていただき投稿をお願いします。
折り返しご連絡させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。  

by orlando76 | 2013-12-12 12:52 | LIVREetPAPIE | Comments(0)