ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 30日

第15回 赤坂蚤の市inARK HILLSご来場いただきありがとうございました。

⚪︎出店情報

7月5日(日)  大江戸骨董市 
皆様のご来場お待ちしております。


7月11日(土)12日(日)・18日(土)19日(日) ドゥマゴパリ祭@渋谷東急Bunkamura


7月26日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

先週末土日の大江戸骨董市/赤坂蚤の市へご来場いただいた皆様ありがとうございました。


土曜日の代々木公園で開催の大江戸骨董市は11時頃まで雨が止まず、一時は中止かとも思われましたが、
なんとか晴れて無事開催に。


そして赤坂蚤の市は数日前には雨予報だったにも関わらず、当日は朝から晴れて気持ちの良い一日となりました。


d0225812_1452945.jpg

d0225812_1464910.jpg

d0225812_14152772.jpg



撮り忘れてしまいましたが、今月より8月までは会場内に恒例のビアガーデンもオープンしております。


ヤッホーブルーイング社の人気クラフトビール“よなよなエール”や“水曜日のネコ”などの他、
このビアガーデンのために特別に醸造した限定ビール『ガーデン セッション』なども登場いたします。


赤坂蚤の市と一緒に是非お楽しみください!


次回は7月26日(日)の開催となります。
皆様のご来場お待ちしております。

by orlando76 | 2015-06-30 14:16 | 雑記 | Comments(0)
2015年 06月 26日

Rècipient en verre

⚪︎出店情報


6月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


7月5日(日)  大江戸骨董市 
皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


明日は代々木公園での大江戸骨董市、そして明後日は赤坂蚤の市に出店いたします。


先週の日曜日は雨で流れてしまった大江戸骨董市、明日の天気予報もあまり良くありませんので、中止となった場合は
本日の夕方に大江戸骨董市のホームページにて告知されますので、そちらをご参照くださいませ。


なお、赤坂蚤の市は屋外ではございますが、屋根付きの広場にて開催のため、多少の雨でも平気です。


そして、最寄駅の六本木一丁目からは全く濡れずに会場までたどり着けますので、以前こちらでご紹介した道順をご参照くださいませ。


皆様のご来場をお待ちしております。


本日の御紹介です。


d0225812_11375074.jpg

d0225812_12113576.jpg


S
d0225812_1142694.jpg

d0225812_11435375.jpg

d0225812_11461544.jpg

d0225812_11471399.jpg



L
d0225812_11482052.jpg

d0225812_11492919.jpg

d0225812_11512543.jpg

d0225812_12122974.jpg



Rècipient en verre FRANCE 1900年代初期


背の低い寸胴型のガラス製容器。


3.4年前の買い付けで1度出会って以来、久しぶりの御紹介です。


縁が折り返されてくびれているところに紐をかけて、布や油紙などで蓋をしていた保存容器となります。


2つ並べた写真で見ると分かりやすいかと思いますが、Sは少しピンク系の色合いでLはグリーンぽい感じとなります。


また、セットというわけではございませんが、SはLにすっぽりと収まるサイズで、スタッキングが出来ます。


シンプルな形状で一見普通な感じではありますが、人気のある三角形のジャム瓶よりも見かけることが少なく、
ありそうでない、ちょっと変わり者でもあります。


クセがないので保存容器としてはもちろんですが、夏の食卓にぴったりな器としての活用もオススメです。


※底部に細かな擦り傷等の使用感がございますが、欠けやヒビはございません。



ディテール

A
直径 9.5㎝
高さ 4.5㎝

¥5.400

B

直径 11㎝
高さ 6㎝

¥6.480

〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-26 12:19 | VAISSELLE  | Comments(0)
2015年 06月 23日

Tasse pansee

⚪︎出店情報


6月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園


7月5日(日)  大江戸骨董市 


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週末は生憎の雨にて、大江戸骨董市が中止となり残念ではございましたが、その分溜まっていたあれこれを片付けることが
できましたので、却って良かったのかもしれませんでした。


晴耕雨読と申しますが、雨の日はお気に入りの本を読んだり、思索にふけるのもいいのかもしれませんね。


本日ご紹介です。

d0225812_1833232.jpg

d0225812_18394526.jpg

d0225812_19104210.jpg

d0225812_1973945.jpg

d0225812_19113546.jpg

d0225812_19123851.jpg

d0225812_1914323.jpg

d0225812_19144040.jpg



Tasse pansee FRANCE 1800年代後期


磁器製のパンジーモチーフのデミタスカップ。


その昔、パリ市内に存在した伝説の製陶所であるパリ釜(PORCELAIEN DE PARIS)のものと思われます。


金彩でガーランド状の葉っぱとパンジーのモチーフが描かれております。


パンジーはフランスの哲学者/思想家でもあるブレーズ・パスカルの著書"PANSEE(パンセ)"と同じ意味である
思想という単語から来ており、花の形が顔に似ていて、8月頃に花部が下を向く姿が思索にふけるようであることから名付けられ、
フランスの自由思想のシンボルでもありました。


そういったことから、パンジーのモチーフは記念の品などに描かれたり、モチーフとして形作られたりなどしてきましたので、
こちらのカップも何かしらの記念の日のお祝いの品として作られたものであると思われます。


小さくシンプルな寸胴型のボディーに少しだけデザインの入った持ち手とのバランスが絶妙で、金彩であるにもかかわらず
華美になりすぎない点が好ましく思えます。


ところどころ金彩が剥げておりますが、それも却って落ち着いた雰囲気を醸し出す要因の一つでしょう。


※金彩の剥げ以外は、欠けやヒビのない良いコンディションとなります。


ディテール

直径 約5.5㎝ +ハンドル約2㎝
高さ 約5.7㎝

¥4.320



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-23 19:36 | VAISSELLE  | Comments(0)
2015年 06月 19日

Boit de papiermache"NEPTUNE"

⚪︎出店情報


6月21日(日)  大江戸骨董市 ※天候不順のため中止となりました。

6月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ここ数日は東京は梅雨らしいお天気ですね。


でも今週末は大江戸骨董市がございますので、できれば晴れて欲しいものです。


本日は久しぶりに箱物の御紹介です。


d0225812_1616254.jpg

d0225812_1624109.jpg

d0225812_16532078.jpg

d0225812_17172458.jpg

d0225812_17185369.jpg

d0225812_16563430.jpg

d0225812_1713294.jpg

d0225812_172504.jpg

d0225812_1751064.jpg

d0225812_17215060.jpg

d0225812_172365.jpg



Boit de papiermache"NEPTUNE" FRANCE 1800年代中期〜後期


紙を圧縮した素材'papiermache'(パピエマシェ)製のオーヴァル型の箱。


日本の漆塗りからインスパイアされた黒塗りのパピエマシェ製品は、ナポレオン3世時代に
軽くて丈夫で、成形によりあらゆる形に作ることができるという利点により、広く大衆に好まれ、
タバコ入れや小物用のトレー、化粧品のパウダーを入れる箱など様々なアイテムが作られました。


黒いラッカー塗装に金彩で描く技法は、ナポレオン3世が愛したスタイルによる影響で、当時絶大な支持のもと、
フランスで大流行しました。


蓋には3つ又の銛(もり)を持つネプチューンが描かれております。


一般的にはローマ神話では海の神とされるネプチューン(ポセイドンと同)は、元々は泉や河川、湖沼を司る水の神であったとされており、
こちらに描かれている場面が湖畔であることも不思議ではありません。


また、左脇に壺のようなものを抱えてそこから水があふれている様子が見て取れます。


星をかたどったモチーフやエキゾチックな人物などが描かれたものが知られておりますが、このような神話のモチーフで
尚且つオーヴァル型の蓋つきの箱というのは初見で、このタイプのアイテムではレアなものでしょう。


経年の変化による色あせや色ハゲ、蓋の内側や底部に擦り傷等細かなダメージはございますが、総じて良好な状態です。



ディテール

幅  11×27㎝
高さ 6.5㎝

¥12.960



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-19 18:09 | BOITE | Comments(0)
2015年 06月 16日

Lustre de l'ange

⚪︎出店情報


6月21日(日)  大江戸骨董市

6月27日(土) 大江戸骨董市in代々木公園


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

梅雨真っ只中にもかかわらず、昨日と本日は晴れて気温が30度を越すなど、いきなり夏のような感じですね。


ですが、雨の心配がなかったので、昨日は友人と公園に出かけてのんびり過ごしたり、
本日は仕事の合間にプールに行くことができました。



本日のご紹介は再入荷となりましたこちらです。

d0225812_19434826.jpg

d0225812_19422254.jpg

d0225812_19445816.jpg

d0225812_1955611.jpg

d0225812_19461482.jpg

d0225812_20172124.jpg



Lustre de l'ange FRANCE 1900年代初期


以前にもご紹介させていただいたことのあるシャンデリアのパーツ。


前回仕入れた際の記事はこちらになります。


今回はディーラーが持っていた在庫全てを買い占めましたので、現在35点在庫がございます。


記事の内容が重複しますが、手のひら程の大きさがある大降りのクリスタルガラス製のパーツは、
特大のシャンデリアに使われていたと推測されます。


3人の天使とキリストを表すIHS(Iesus Hominum Salvator /救いの人イエス)と、マリアを表す
AV( Ave Maria)のイニシャルがダブルで配され、その上には王冠という豪華なデザインはなかなか見かけません。


凹みがある側は裏側で、平坦な部分が正面となります。


上部に吊るす為の穴がございますので、紐を通してオーナメントとしてお楽しみ頂いたり、
ボリュームがございますので、ペーパーウェイトの様な使い方も面白かもしれません。


※実際に使用されていたもののため、ものによって小さな擦り傷や欠け(ほとんど目立たない程度です)、曇りなどがございますが、
概ね総じて良い保存状態です。


在庫全てをご紹介できませんので、通信販売では当方にて選ばせていただきますので、ご了承くださいませ。


イベントにて複数個をご覧になられたい場合はコメント欄よりお問い合わせくださいませ。


ディテール

幅  9×12.5㎝
厚み 1㎝

¥3,780  



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-16 20:19 | SAINTS  | Comments(0)
2015年 06月 12日

Bol 2

⚪︎出店情報


6月13日(土) AOYAMA WEEKLY ANTIQUE MARKET


6月21日(日) 大江戸骨董市


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちょっと曇り空が気になりますが、週末のお天気はなんとかもちそうな予報ですね。


明日はAOYAMA WEEKLY ANTIQUE MARKETへ出店いたします。


本日のご紹介分も含めて、今回の買い付けのアイテムをお持ちいたしますので、どうぞお楽しみに。


本日は、昨日ご紹介の続きとなります。

A
d0225812_14325092.jpg

d0225812_14312642.jpg

d0225812_14333968.jpg

d0225812_14421363.jpg

d0225812_14355564.jpg

d0225812_14473549.jpg



B
d0225812_14532214.jpg

d0225812_14541016.jpg

d0225812_145588.jpg

d0225812_1571237.jpg
d0225812_1505899.jpg

d0225812_1535958.jpg

d0225812_15115161.jpg




Bol  1800年代後期 FRANCE


CHOISY LE ROIのレリーフ柄カフェオレボウル、2点のご紹介です。


カフェオレ色に染まったCHOISY LE ROI社製のカフェオレボウルは、全体に即色的な浮き彫りが施されており、
エレガント且つエキゾチックな雰囲気。


レリーフ柄のカフェオレボウルはコレクターズアイテムということもあり、なかなか市場にも出回らないレアなアイテムです。


経年の変化による変色やダメージがございますが、道具として長く大切に使われてきた様子が伺えます。


大ぶりで使いやすいサイズは、様々なシーンで映えそうな雰囲気のある一品です。


実用品としてお使いになるのもよろしいですが、オブジェとして飾って楽しまれるのに十分な存在感のあるボウルです。


※それぞれ縁にヒビ、欠けなどダメージがございます。お写真でご確認ください。


ディテール

直径 17㎝
高さ 9㎝

各 ¥19,440



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-12 15:13 | VAISSELLE  | Comments(0)
2015年 06月 11日

Bol 1

⚪︎出店情報


6月13日(土) AOYAMA WEEKLY ANTIQUE MARKET


6月21日(日) 大江戸骨董市


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

買い付けより帰ってきて約2週間が過ぎ、なんとか商品の整理等が終わりました。


おかげさまでご紹介前に多くのアイテムが、先日開催された赤坂蚤の市と大江戸骨董市にて売約となりました。
ありがとうございます。


少しづつではございますが、引き続きこちらの方でもご紹介してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。


本日は3点仕入れることが出来たレアなカフェオレボウルのご紹介です。


d0225812_2024810.jpg

d0225812_20282754.jpg

d0225812_2030375.jpg

d0225812_20342886.jpg

d0225812_20355630.jpg

d0225812_20363520.jpg

d0225812_20371274.jpg



Bol  1800年代後期 FRANCE


LUNEVILLEのレリーフ柄カフェオレボウル。


象牙色に変化したLUNEVILLE社製のカフェオレボウルは、螺旋状に花のモチーフが散りばめられており、
可憐でありながらもどこかエキゾチックな雰囲気。


経年の変化による変色やダメージは、道具として長く元の所有者の元で大切に使われてきた証。


すり減って丸くなった縁は、海岸に打ち上げられた流木や丸い小石を思わせます。


実用品としてお使いになるのもよろしいですが、オブジェとして飾って楽しまれるのに十分な存在感のあるボウルです。


※縁に2箇所のヒビ、縁の欠けなど多くのダメージがございます。お写真でご確認ください。


ディテール

直径 15㎝
高さ 9㎝

¥9,720


明日はペアで見つけたカフェオレボウルをご紹介いたします。
お楽しみに。



〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-11 20:40 | Comments(0)
2015年 06月 03日

Verre

⚪︎出店情報


6月7日(日) 大江戸骨董市


6月28日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS
ARK HILLS ホームページ
Facebookページ 


皆様のご来場お待ちしております。


出店情報はこちらでもご確認いただけます。 ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


先週末の土曜日に、買い付けより帰国いたしました。

その翌日は赤坂蚤の市、そして週が明けてからは中目黒のセレクトショップでの展示販売の準備とバタバタしておりまして、
ご報告が遅れてしまいました。

赤坂蚤の市は前回の4月に1周年を迎え、その後新聞に掲載されたこともあり新たなお客様のご来場に恵まれました。

今月は通常どおり第4日曜日(28日)に開催となります。

皆様のご来場お待ちしております。


さて、肝心の買い付けはと申しますと、今回も素晴らしいアイテムとの出会いに恵まれました。

本日はその中から夏に向けて良さそうな、定番のこちらのアイテムをご紹介します。

d0225812_1853072.jpg

d0225812_18181857.jpg

d0225812_18185626.jpg

d0225812_18195925.jpg

d0225812_1820363.jpg


吹きガラスのグラス類、今回はディテールが特徴的なものも含めて様々なタイプをご用意いたしました。

どれも1800年代の終わりから1900年代の初期にかけて作られた吹きガラスのもので、独特のゆらゆら質感や
ところどころに閉じ込められている気泡に味わいのあるグラスです。

主にビストロやカフェなどで使用されていたものとなります。

全てをご紹介すると写真の数が膨大となってしまいますので、ざっとと致しますが気になるものがございましたら
遠慮なくお問い合わせ下さい。
おって詳細をご連絡いたします。

大きく4種類に分かれますが、上から順番にプレーンな丸いカップ/口元が広がったチューリプ型/ボリュームのあるストレートタイプ/アブサン用の厚底タイプとなります。

チューリップ型は以外と探しても見つからないちょっと希少なタイプ、また厚底のアブサン用のグラスは
底に気泡が閉じ込められていたりして、見た目にも涼しげでこれからの季節おすすめです。


ディテール ※サイズは複数個のものは平均を出しております。

プレーンタイプ 4点あり
高さ 13㎝
口の直径 7~7.5㎝
¥6,480

チューリップ型 3点あり
高さ 13㎝~14㎝
口の直径 7〜8㎝
¥7,560

ストレートタイプ 1点のみ
高さ 14㎝
口の直径 8㎝
¥8,640

アブサン用 2点あり
高さ 14.5㎝
口の直径 8.5㎝
¥8,640


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。

by orlando76 | 2015-06-03 18:27 | VAISSELLE  | Comments(0)