ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 24日

ウクライナの手織り布


2月26日(日) 第35回赤坂蚤の市inARK HILLS Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

西武百貨店 池袋本店7階での'暮らしの中の骨董マーケット'無事に終了いたしました。


期間中、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


次回の開催は8月末を予定しております。


そしていよいよ今週末は赤坂蚤の市inARK HILLSです。


先日届いたばかりの新商品をお持ち致します。


本日はそのご紹介となります。


d0225812_1533673.jpg

d0225812_14595081.jpg


マルチカラー/茶色ライン 
それぞれワイドタイプ 
リネン×ウール

マルチカラー 155×212㎝
茶色ライン 130×205㎝

d0225812_15053.jpg


マルチカラー 
d0225812_1511811.jpg

d0225812_1513082.jpg


茶色ライン ディテール
d0225812_152636.jpg


グリーンチェック 
ワイドタイプ 
リネン×ウール
132×180㎝

d0225812_150385.jpg

d0225812_151317.jpg


白黒チェックにオレンジとピンクのライン 
ロングタイプ
リネン×ウール
60×400㎝

d0225812_1514411.jpg


白黒チェック 
ロングタイプ
ウール
60×330㎝

d0225812_1515553.jpg



白黒チェック2種
ロングタイプ
右コットン 左ウール
右 58×700㎝
左 62×920㎝

d0225812_1521673.jpg



ウクライナの手織りのラグ 
1800年代後期〜1900年代初期 
プライスはお問い合わせ又は直接イベントにてご確認ください。


リネン/ウール/コットンなどの混紡で、幅の浅い織り機で織られた細長いものと、
つなぎ合わせて幅広に仕上げられたものがございます。


ざっくりとした質感がよく、かなり重量がござます。


ベッドカバーとしても使っていたとのことですが、基本的にはラグとしてお使いいただくことをお勧めいたします。


このウクライナの布と初めて出会ったのはかれこれ約10年前。


以来、再会すること願いつつも中々その機会に恵まれませんでしたが、念願叶い、やっと見つけることができました。


どれも1800年代後期から1900年代初期にかけて作られたものとなりますが、保存状態が良く、
実用品として十分お使いいただけます。


サイズ、色合い、質感は様々ございますので、実際にお手にとってご覧いただきたく、暫くはHPへの
掲載は控えさせていただきます。

by orlando76 | 2017-02-24 15:41 | Comments(0)
2017年 02月 13日

Mercure du Christ

出店情報

2月16日(木)〜22(水) 暮らしの中の骨董マーケット@西武百貨店 池袋本店7階

2月26日(日) 第35回赤坂蚤の市inARK HILLS Facebookページ 


出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

気がつけば2月も半ば。
ブログのアップが約一ヶ月ぶりとなり申し訳ございません、、、、。


阪急うめだ本店、mAAch ecuteでのイベントが終了しホッとしたのもつかの間、今週木曜日からは西武百貨店池袋本店でのイベントとなります。


まだまだ寒い時期、室内でゆっくりとご覧いただけるの機会となります。


皆様のご来場お待ちしております。


本日はこちらの2点の御紹介です。

d0225812_13445090.jpg


A
d0225812_13453116.jpg

d0225812_13462116.jpg

d0225812_13462736.jpg

d0225812_13463623.jpg

d0225812_13464476.jpg

d0225812_13464856.jpg

d0225812_1347027.jpg

d0225812_1347520.jpg

d0225812_13471144.jpg



B
d0225812_13472398.jpg

d0225812_13472936.jpg

d0225812_13473476.jpg

d0225812_1348466.jpg

d0225812_1348934.jpg

d0225812_13485156.jpg

d0225812_1349991.jpg


2体
d0225812_13493490.jpg



Mercure du Christ FRANCE 1800年代中期〜後期


MERCURE(水銀)メッキのガラスのキリスト像。


銀製品を模して、ガラスに水銀をメッキした燭台や聖人像などの一連のシリーズのうちのキリスト像になります。


内側に施された水銀のメッキは当時の鏡にも用いられた手法で、経年の劣化により曇りや剥離があるため、
独特の鈍い輝きに変化ししております。


当然として内側が空洞になっておりますが、厚めのガラスで作られたボディは重量感があり、
古いガラスにみられる微細な気泡や歪みが更に存在感を引き立てております。


製作当時は服以外の部分に彩色が施されていたようですが、それぞれ剥がれており地肌が露出しております。


キリストが胸に掲げる燃え盛る心臓のモチーフ(サクレクール)は復活を意味し、時を経たMERCUREと共に今もなお
輝いております。


※製作時にできた微細な傷がございますが、欠けやヒビはございません。


ディテール(2体とも同じく)

高さ 24㎝
幅 約9㎝

各¥19,440



〈INFO〉ORLANDOホームページへの掲載は西武池袋本店でのイベント終了後を予定しております。

by orlando76 | 2017-02-13 14:06 | SAINTS  | Comments(0)