ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 24日

買付旅行記 2014SS PARIS7 サンジェルマンの蚤の市

出店情報


7月26日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 

7月27日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。

8月1日(金)~3日(日) 骨董ジャンボリー @東京ビッグサイト


皆様のご来場、お待ちしております。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

梅雨があけてからより一層蒸し暑い日々が続いていますね。


今週末は青山と赤坂の市です。


これまでは両方とも比較的快適に過ごせましたが、ご来場される皆様はくれぐれも暑さ対策をお忘れなく。


本日は買付旅行記の続きです。



5月18日(日)

先ず出かけたのはSt germainの"Vide-greniers de Printemps"。


d0225812_14194236.jpg



Vide-greniersとは屋根裏を空にすると言う意味で、所謂日本ではバザー的な感覚のイベント。


よって、プロの骨董業者よりは、地域の住民が家庭のいらない物を持ち寄って出店しているので、しっかり買い付ける事はできませんが、
稀にこういう市で、掘り出し物が見つかる事もあります。


今回は昨日までに目標の買付はほぼ終了したという事もあり、半分は観光気分での参加ですが、場所がサンジェルマンといのもちょっと
期待しつつです。


というわけで、スーパー買付モードでもないということもり、本日はPARIS在住でCHANELの工房の職人をしている、長年の友人のKと一緒に散策です。


思ったとおり、あちこちにHERMES/LOUIS VUITTON/PRADA/GUCCI等のブランド物に加えて、ファッショナブルな小物や品のいいアクセサリー類が
目立ち、雑貨も洒落た物を多く見かけました。


肝心の買付はというと、納屋にほったらかしにしていたという1800年代後期の肖像画やカード類など、センスのいい小物をいくつか買い付ける事が
でき田舎や業者だらけの蚤の市では味わえない、都会的な時間を楽しむ事ができました。


この後は今回の買付旅行で最もエキサイティングな経験となった、老舗ホテルLUTETIAのオークション会場へと参りましたが、その話は次回に。


つづく

by orlando76 | 2014-07-24 14:33 | 雑記 | Comments(0)


<< 買付旅行記 2014SS PA...      週末記 パリ祭“小さな蚤の市”... >>