ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 07日

Sceau de Jeanne d'Arc

出店情報

11月8日(土)/9日(日) 西荻骨董好きまつり

11月15日(土) 青山 WEEKLY ANTIQUE MARKET 

11月16日(日) 大江戸骨董市

11月30日(日) 赤坂蚤の市 in ARK HILLS  ARK HILLS ホームページ
Facebookページ →赤坂蚤の市 in ARK HILLS で検索して下さい。
※会場の都合により、第5日曜日の開催となります!


皆様のご来場、お待ちしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


明日、明後日は西荻窪の井荻会館で開催の西荻骨董好きまつりに出店いたします。


お天気がちょっと心配ですが、明日は夜から雨のようですので、日中は西荻を散策がてら
楽しんでいただければと思います。


また、明日のみですが、西荻夕市なる、西荻窪界隈のお店でその日限定のイベントも開催されます。


今回はカレーがテーマのようで、いろんな飲食店様等で、限定メニューが登場するそうです。


西荻窪には骨董屋も多数ございますので、合わせてお楽しみいただければと思います。


本日のご紹介です。


d0225812_18311552.jpg

d0225812_1837836.jpg

d0225812_19145476.jpg

d0225812_1925592.jpg

d0225812_19271983.jpg

d0225812_19363455.jpg


Sceau de Jeanne d'Arc FRANCE 1800年代後期〜1900年代初期


ジャンヌダルクの印章。


封筒などにシーリングワックスで封をする際に使われるものですが、底部は未加工の状態のため、
デッドストックあるいは飾りとして使われていたものと思われます。


誰もが知る、フランスの国民的英雄にして、19歳という短い生涯を終えたジャンヌダルクは、フランス東部の
辺鄙な農村であるドンレミ村の農夫の娘として誕生しました。


これまでにも多くのアーティストが、彼女をモチーフに描いたり、映画、演劇、研究書などが次々と世に出されることから、
その人気は衰えることを知りません。


印章として作られたこちらは、正面に凛々しい姿のジャンヌダルクのポートレイトと生没年、背景にはロレーヌ十字と呼ばれる
横棒が2本のクロスが散りばめられております。


裏側には、ジャンヌダルクの紋章と、絡みつくようにロレーヌ地方の象徴であるアザミが彫られております。


また、アザミの根元のそばに、作者のサインと思われるイニシャルが彫られており、卓越した作家の手によるものと伺えます。



ディテール

本体
幅  2.5㎝
高さ 4.5㎝

底部直径 1.8㎝

¥8.640


〈INFO〉
ブログに掲載したお品は、週末の出店明けの月曜日にORLANDOホームページにアップさせていただきます。

商品の詳細・ご質問等がございましたら、下記コメントにてご連絡下さい。
        

by orlando76 | 2014-11-07 19:44 | AUTRES BIENS | Comments(0)


<< 買い付け旅行記 2014 SE...      Décoration du t... >>