ORLANDO

orlando76.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 24日

Agnus Dei


3月28日(水)~4月15日(日) H.P.DECO好奇心の小部屋二子玉川店

出店情報はこちらでもご確認いただけます。  ORLANDOホームページ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日2度目の投稿です。

実は、数日前に投稿の予定しておりましたが、PCの不具合で作業できずに本日まとめてとなってしまいました。

気がつくと今のmacは既に10年ほど使っておりますので、そろそろ限界なのかも、、、と思っています。

季節は春、出会いと別れの季節ですので良いタイミングかもしれません。
※と自分に言い聞かせて新調する言い訳にするw

それではご紹介になります。

d0225812_10000289.jpg

d0225812_10271624.jpg

d0225812_10264426.jpg


d0225812_10281936.jpg
d0225812_09585953.jpg
d0225812_09585954.jpg
d0225812_09585997.jpg
d0225812_09590063.jpg
d0225812_09590001.jpg

Agnus Dei FRANCE 1800年代後期〜1900年代初期

神の小羊を表すAgnus Dei(アニュス ダイ)のワックス製プレートが収められた聖遺物箱(Reliquaire)。

このワックスのタイプは時々見かけますが状態が大変よく、紙でできた装飾のパプロール(Paperoles)もしっかりと残っています。

使われている布張りなどの雰囲気から1800年代後半〜1900年代初期頃に個人の手で作られたものであると推測されますが、
中に収められているワックスはそれよりも古いものである可能性もございます。

個人の手作りのようですので、古い時代のものを作り直した可能性もございます。

外枠の布張りや内側の花と唐草の模様の内枠、ナポレオン3世スタイルのものと思われるオーバルの盛り上がったガラス蓋、
真鍮の壁掛け金具など素材をきちんと選んで丁寧に仕上げられている点が伺えます。

手作り品であるためやや歪んでいますが、そこはご愛嬌。
違和感を覚えるほどの問題はございません。

キリストの象徴ではございますが、存在感のあるオブジェとしてインテリアとして取り入れやすい美しいお品です。

ディテール

直径 15×19㎝
厚み 6.5㎝ ガラス含む
¥43.200

※HPへは近日中に掲載予定です。




by orlando76 | 2018-03-24 10:30 | SAINTS  | Comments(0)


<< Mains blanches      Lèchefrite et bol >>